DIY素人がリフォームしてみたら、、、結果!!

DIY素人がリフォームしてみたら、、、結果!!

実は、大家業もやっています。

自分は以前の記事にもあるように、不動産を所有し、ほかの人に賃貸で貸し収入を得ています。

【購入まで1年半!】人生初の不動産投資物件購入!

購入した時はオーナーチェンジという、賃貸の入居者がいる状態で

売りに出されており、安定して収入を得ていました。

 

そして、ついに、その入居者が退去するということになり

今回のリフォームをしようという話になりました。

 

自分はモノづくりをしたりするのは、好きでしたが(レベルとして図工)

実際に不動産というスケールは、もちろん素人。

 

たまに、イケアやそういったお店を眺めて

「あぁ、こういう部屋はおしゃれですなー」と

空想に浸ることはありますが、自分でどうこうというのは経験がありません。

 

そんな自分が、初めて自分の手でリフォームし

こんな部屋になったよというのを報告させていただきます。

 

もしこの記事を読んで、自分もこんな風な部屋にしたいな、とか

へぇー、素人でもここまでできるんか、自分もできるかも!

なんて自信などを与えられたら幸いです。

 

別に、自分が行った配色をまねても、自分は全く文句ありません。

ぜひ、DIY楽しんで、いい部屋にしてくださいね。

 

物件のステータス

さて、まずは物件の状況をお伝えしておきます。

上述の通り、自分はこの物件の中を確認せずに、購入していますので

正直言ってどのくらいの設備なのか、実際の広さはどんなのなのか、壁の色は?

などと情報はほとんど持っていませんでした。

 

ということで、自分が初めてこの部屋に入ったときの感想とともに

この物件の情報をお伝えしていきます。

事前にわかっていたスペック

〇築40年程度

〇48平米の2DK(内6畳洋室、和室、11畳のダイニングキッチン)

〇トイレバス別

〇屋内洗濯機置き場

〇最寄り駅から徒歩10分圏内

〇駅前は商業施設が多い

 

まぁ、それなりに築年数の経過した物件ですが、物件周囲にも商業施設がたくさんあり

生活するのにはかなり便利な立地であることはわかっていましたし

古い物件だと、洗濯機置き場がベランダということもあるのですが

幸いにも室内に置けますし、トイレとバスも別々でした。

 

ほかの同じ地域の物件を賃料の参考に見ていましたが、同じくらいの築年数の物件の中には

このような使い勝手が良いと思われる条件を満たしていないものが散見されました。

(当たり前ですが、新築と比べては劣りますが)

 

なので、築古ではありますが

割といい物件を選んだなと感じていました。

思った以上にきれい、、、?

自分がこの物件に初めて入ったとき、思った以上にきれいだなと感じました。

築40年の物件だと、かなり汚いのかなーなんて感じていましたが

それはどうやら思い込みだったようです。

 

また、入居されてた方が、きれいに使ってくれたという点も大きかったのかなと。

なので、敷金を預かっていましたが、ほぼ全額返金しています。

 

しかし、きれいとは言え、床がすり減っていたり、壁紙が汚れていたり、畳が古くなっていたり

という点は目につきましたので、ここはきれいにしようと決めました。

設備は、ダメダメでした。

設備に関していうと、正直思っていた以上にダメでした。

 

例えば、2DKなのにエアコンは1台のみ。洗面台、風呂、ドアクローザー、網戸(なかった)、キッチン一式

ほとんどの設備は、新築当初(つまり40年前)から使われ続けてきたんだなぁと感じるものでした。

 

前所有者が行ったリフォームは、温水便座、モニター付きドアホン、エアコン(唯一の)でした。

うーん、どれもそこまでお金かからないものばかり。

 

前の所有者はいかにコスパのいいリフォームをしたのかというのがわかります。

 

自分の考えでは、ここでいったんある程度リフォームをして

家賃をアップする方向へと決めました。

 

素人がここまでできた!Before/After集

ということで、こんな感じで素人がDIYをやった結果をお見せしていきましょう。

基本的にすべて自分がやりました。自分ができなかった個所は下記に解説しますね。

キッチン

<Before>

<After>

キッチンに関しては、キッチン自体の設備にかなりの劣化を感じていたので

(黄色いってなんか古臭いと思うんだけど)

まずはコンロを新調(システムキッチン⇒コンロ台+ガスコンロ)し、換気扇も交換しました。

流し台や棚の部分は、100円ショップのステッカーを貼り、ナチュラルな雰囲気を出しています。

右側の和室の扉は、紺色の壁紙を貼り付けました。

 

床は変えようと思っていましたが、見積もりに来たいろいろな業者の方が

「これは最近替えたやつで、きれいだからやらないほうがいいよ」

と口裏そろえたのか!というくらい同じことを言うので

その助言に従って交換をやめました。(汚いのは壁紙ののり等が付いているからです)

 

自分ができなかった部分は、システムキッチンの取り外しと換気扇の取り付けでした。

システムキッチンはガス管なので、資格のない自分がやれる範囲ではないこと

換気扇は、サイズ等は合致していたのですが、加工しないといけないようで

自分ではできないなと業者にお願いしました。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/%e7%b4%a0%e4%ba%badiy%e3%81%ae%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bd%9e%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e7%b7%a8%ef%bd%9e/”]

和室

<Before>

<After>

 

和室はほぼすべて自分でやりました。やった個所は、天井・壁の壁紙貼り付け、木部の塗装です。

 

もともと緑色の砂壁(のような壁紙?)を真っ白な壁紙に替えています。

かなり、さわやかな清潔感のある部屋になったと思います。

また、古くなると木の部分が茶色くなるのですが、ここに黒のペンキを塗り塗装しました。

これでくっきりとした色合いになりました。

 

あと、ふすまを取り外し、ロールスクリーンカーテンを取り付けました。

これにより、広く、使えるかなーと。まぁ、個人的な趣味です。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/%e7%b4%a0%e4%ba%badiy%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bd%9e%e5%92%8c%e5%ae%a4%e7%b7%a8%ef%bd%9e/”]

洋室

<Before>

<After>

ここはずっとこういう雰囲気にしたいなーという思いがあり、それが実現したという感じでしょうか。

これは、あるホテルに泊まった際、1面だけダークグリーンというのがすごくおしゃれで

真似したいわ!!っていうのが、事の始まりでした。

 

また、床も単純な白柄ではなく、あえて、ナチュラル感を出すために

ウッド調の強いものを使っています。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/%e7%b4%a0%e4%ba%badiy%e3%81%ae%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bd%9e%e6%b4%8b%e5%ae%a4%e7%b7%a8%ef%bd%9e/”]

洗面室

<Before>

<After>

この洗面所が一番思い入れがあるかもしれません。

 

もともとは壁紙を替えるつもりはなかったのですが

やはり水回りなので汚れがそれなりにあり交換を決めました。

 

このレンガ調はいま画像にある2面のみにしています。ほかはほかの部屋と同じ白のものになります。

また、床も6畳の洋室に使ったものと同じものを使っています。

あえて、洗面台の上部分を購入せずに、鏡と棚を取り付けることですっきりした印象があるかなと。

 

右側にある扉は、浴室につながるのですが

これも100円ショップのステッカーを貼り付けただけです。でも、なんだかおしゃれですよね。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/diy%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%8c%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%ef%bc%81diy%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%81%e5%a4%b1%e6%95%97-2/”]

 

トイレ

<Before>

<After>

ここは雑誌をみて、これおしゃれだなーと思い、まねしてみました。

こういう青色はかなり清潔感があっていいのではないでしょうか。

 

ただ、雑誌とマネするあまり、便器の奥側に壁紙を貼るのはなかなかハードでした。

 

床は、洗面所と同じものを取り付けています。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/diy%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%8c%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%ef%bc%81diy%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%81%e5%a4%b1%e6%95%97/”]

浴室

<Before>

<After>

最初この浴室を見たとき、雰囲気はすごくいい!と感心していましたが

(浴室に窓が付いているのはなかなかおしゃれ、だと思います)

やはり、40年経過しているため、擦れて色が落ちていたり、かびてたりしていました。

 

自分ではどうしようもないため、ここは業者にお願いして、ピッカピカにしてもらいました。

個人的なこだわりかもしれませんが、浴室の蛇口がお湯と水を自分で調節するタイプ(混合水栓)が

嫌だったので、ちょっと高かったですがサーモスタット式の水栓(温度調整がダイヤルでできる)にしました。

これは自分で取り付けました。

 

詳しい詳細は

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/diy%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%8c%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%ef%bc%81diy%e3%81%ab%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%82%e3%81%ae%e3%80%81%e5%a4%b1%e6%95%97-3/”]

 

素人でもやればできる!!

このBefore/Afterをみてどう感じたでしょうか。

個人的に、よくやったな、美しい!!と

いま、この記事を書きながらも感じています(うぬぼれでしょうか)

 

皆さんがどう感じたかはわかりませんが、この素晴らし変貌も

素人だって、やればできるんだ!!ってことです。

 

だから、あなたもできます。

 

確かに自分も毎日朝~夕方まで作業し、そこから資器材の買い出し、

ホテルに戻り、明日の工程と取り付け方の説明書を熟読。

そんな生活をしていました。かなりつらかったなーという思いもあります。

 

辛かったのは詰め込みすぎたからで、詰め込んだのは賃貸に出すものだから

なるべく早く終えたい!!そう考えていたからです。

別に1年かけて、、、なら大変じゃないです。

 

では、続いては各部屋の詳細なリフォーム内容等をお伝えしていきますね。

楽しみにしていてください。