10月21日~27日の不労所得は、2,852円でした。

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、972円でした。

今週はあまり相場が動きませんでした。週初めは週末の円安の勢いがあったのですが。。。

なんで、運用を停止中の豪ドルが1つやっと決済されました。[nlink url=”https://try- try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

スワップ投資はスワップ+1,882円で、スワップに加え若干の為替損益もつきました。

現在の運用額は200万円です。週に大体4,000円くらいのスワップが貯まるような予定でしたが、金利の低下によりスワップも半分くらいまで低下しています。つまり、週に2000円ちょっとの収入に下がってしまいました。 やっと相場が戻り、ついに本来の目的であるスワップ投資で利益を得るというものができるような状態になりました。約11か月くらいの運用になるのですが、そろそろ決済したくなりますね。

確実なタイミングで利益を得るか、最近の大きな谷を考えるとぐっと伸びる可能性があるかもと考えるかどうか。。。

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。スワップが変更になれば、利回りも半分くらいになってしまうかもしれません。 [nlink url=”https://try-try-fly.fun/pln-eur-swap”]

株の配当金は、ありませんでした。

配当金はありませんでしたが、最近急落したP&Gの株を購入しようかなーって検討しています。

 

スポンサーリンク

今週のちょっと雑話

最近、英語で日記をつけるようにしています。留学して気づいたのは、思ったことを言葉にできないこと。ここが自分の問題点であると思いました。何か聞かれても、うーんと考えてしまうんですね。要は言葉を組み立てられないんですわ。そうなると、相手も。。。ってなってしまうんで時間的にももったいない。

とつけるようになったのですが、授業でよくこの単語いつ使うん?っておもうことありませんか? 例えば、自分はkidnapという単語を習いました。こいつは絶対使わないだろーって思ったんです。意味としては”誘拐する”。自分が住んでいる場所が誘拐多発エリアで、日常的に起こっているのならともかく、そんな場所は多くないはず。 と、ほかにもいろいろな単語で悩むわけですが、ついに使うタイミングってのがやってきたんですわ。(kidnapじゃないけど)  

部屋のシャワーヘッドから水が漏れるんです。それで、あれ?これならったな。と思ったんです。spillっていうのが漏れるっていうのですが、授業的にはオイル漏れが水質環境を汚染して、生物に多大な影響を与えているよっていうものでした。

ま、そんなこんなで”人生わからんもんだな、こんな単語も使うときがあるんだなって”kidnapは使いたくないですけどね。

ということで、気づいたのは、勉強というのは積み重ねである。ということ。

急にそのタイミングが来るかもしれないですから。   そう考えると、アップルのCEOだったスティーブジョブズも言っています。”将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎ合わせることはできません。できるのは後からつなぎ合わせることなのです。だから、将来、点と点がつながると信じ行動するしかないのだ”と。有名なスピーチですね。 こう考えれば、人生においていろんなことが大切になってくるのわかります。なにが将来必要になってくるのかわからないのですから。 ちなみに、ジョブズはなぜこういうことを話したかというと、1つはAppleのPCのカリグラフィーといういろんな文字の形の授業を受けていたことが売れたきっかけにもなっているといわれますしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました