一週間(4/1~7)の不労所得は、12,035円でした。

一週間(4/1~7)の不労所得は、12,035円でした。

4月1~7日の不労所得は、12,035円でした。

BlogPaint

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、8,843円でした。

今週は運用中の米ドル・豪ドルともに円安が進み、毎日のように決済が出ました。とはいっても一日1,000円程度の少額ではありますが。それでもお金を何もせずに稼げるというのはいいことです。

今週の円安が進んだのは、世界経済の景気後退の不安が取り除かれたからかなと思います。そのため安全資産と呼ばれる円から、ほか通貨へお金が移動したため円安という結果になったと考えます。FXとは関係ないですが、株式市場も安定して上昇をしていました。

スワップ投資はスワップ+2,353円で、やっと合計で損益がプラスになりました。

スクリーンショット (558)

 

ループイフダンの緊急時資産として余ったお金を運用しています。このズロチユーロの運用は、為替変動が比較的少なく、スワップポイントが手に入るというもの。もちろん為替変動が少ないといってもマイナスになることがあります。(現在の自分がそうです)
今週のスワップポイントが2,353円ですので、1日当たり336円程度の収入になります。

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/pln-eur-swap/”]

株の配当金は、7.56ドルでした。

今週の配当金(すべて税引き後・NISAで所有)

・コカ・コーラ(KO)が、7.56ドル

でした。

1株当たりの配当金が0.4ドルでした。

ちょっと雑談。

4月26日に「アベンジャーズ エンドゲーム」という映画が公開されます。自分はマーベル映画が好きで、前売り券を購入しました。前売り券といっても現在はムビチケといってカードに番号が書かれており、それを各映画館のサイトで入力することや映画館で提示することで映画鑑賞ができます。

価格として1,400円なので、通常の1,800円よりは安いです。(とはいってもいろいろなサービスで定価で見る人は少ないでしょうが)さらに、特典としてカードが手に入ったのですがこれをさっそくメルカリに売りましたら700円で売れました。

つまり、いろいろ経費を差し引いても900円以下で鑑賞できることになりますし、意外と利用済みのムビチケカードも300円なら買うコレクターの人がいるようで、さらに鑑賞料金を下げることができます。うーん、だいぶお得に見れるぞ!!といううれしい気持ちでいっぱいですし、日々いくら節制しても見たいものややりたいことにはお金を払うのが自分の信条なので。

ですが、自分が行ったTOHOシネマズはクレジットカードが利用できませんでした。。。映画館ってこういうの多い気がする。キャッシュレスが進んでないな。