5月20~26日の不労所得は、7,862円でした。

スポンサーリンク

5月20~26日の不労所得は、7,862円でした。

BlogPaint

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、4,498円でした。

今月は大きく変動はしませんでしたが、米国の中国スマホ企業のファーウェイの排除が厳しい感じですね。そうやって世界情勢が悪くなっている気がします。

そのため、週末にはまた109円台と円高が進み、運用が増えました。おかげでこっちのスワップは毎日700円くらい貯まっていきますので、美味しい時期でもあります。

スワップ投資はスワップ+3,364円で、為替損益がマイナスになりました。

現在の運用は140万円分です。まだ60万円分余裕があります。毎週3000円近くスワップが入るのもいいですね。ただ、世界情勢の悪化懸念の影響もあり、為替損益がマイナス傾向です。というかそもそも為替損益がプラスになったことが少ない。

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。為替損益がプラスのためタイミングを見計らっています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/pln-eur-swap/”]

株の配当金は、ありませんでした。

 

今週のちょっと雑話

今週末はベトナムのハノイに行ってきました。多分旅行記事でも書くと思いますが、空港の内外、市内との物価の変動が激しかったです。

というのも、LCCを利用していたのでおなかが空いており、まず入国後ATMでお金をおろしご飯を食べようとしていました。その時にバインミーを購入したのですが、75,000ドン(=325円くらい)でめちゃめちゃ美味しかったです。

市内に行って同じようなバインミーを購入しましたが、値段は32,000ドン(=160円位)と半額に。

で、めちゃめちゃ美味しかったので帰りも食べようと出国審査を終えたところで購入しようとしたところ、なんと価格が2倍の150,000ドン!!

これでは物価の安いベトナムではありません。だって、普通に日本でご飯食べるのとなんら変わらない価格帯じゃないですか?自分はなんだか気持ちが下がって辞めました。

 

また、水(500ml)も同様入国時は17,000ドン(=85円)まぁわかります。市内の自動販売機では5,000ドン(スーパーでは1.5Lで8,100ドンでした)

帰りに空港では24,000ドンとしないと比べて5倍近くの価格差が。いやわかりますよ、でもさすがにぼったくりすぎじゃないですか?って感じです。このビジネス単純すぎで誰にでもできますよ。むしろ自分がやりたい!!って思ったくらいです。

なので、物価の安い国でもこういった価格操作があることを念頭に入れたほうがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました