6月10日~16日の不労所得は、10,755円でした。

6月10日~16日の不労所得は、10,755円でした。

6月10日~16日の不労所得は、10,755円でした。

BlogPaint

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、4,190円でした。

月曜日は大きく変動してくれましたが、それ以降は108円付近を行ったり来たりと全然決済されませんでした。以前世界の不景気を読み取っての行動なので、どっちつかずといったものでしょうか。

これでは全然稼げないんで、べつの投資をしたい気持ちになります。

スワップ投資はスワップ+3,181円で、為替損益が大きくプラスになりました。

 

現在の運用額は140万円です。週に大体3,000円くらいのスワップが貯まるようになっています。ですが、今週うれしいことに為替損益がさらに大きくなり5万円程度プラスになり、合計で10万円程度までプラスに変動しています。上図のグラフをみればわかりますが、青色の棒が示す為替損益がいままでで一番高い位置になっているんです。これは一回売却して利確したいわーっていう気分にもなりますね。

もしかしたら、いま1番の稼ぎ頭かも。ただ、資金追加タイミングがないですね。

 

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。為替損益がプラスのためタイミングを見計らっています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

株の配当金は、3,384円でした。

PFF 5.74ドル

IBM 10.21ドル

XOM 9.4ドル(エクソンモービル)

JNJ 5.99ドル

今週は一気に所有している銘柄から配当金が入りました。たった、30ドル程度ですが着実に資産が増えているのを感じます。

今週のちょっと雑話

今週は、金融庁の 年金2000万円足りないよという報告書問題がありました。

それを政府は国民の不安をあおっているというふうにし、誤解を招くものだったとしている。

しかし、ではこの話が全くのうそかというと自分はそうは思いません。

 

というのも2000万円の不足分の試算があながち間違っているとはいいがたいから。

上図が定年後の毎月の収入・支出の内訳なのですが、収入である年金などが21万円で支出が26万円。だから月に5万円のマイナスになり、定年後30年を見込めば1800万円の不足になるということでした。

その他消費支出が5.4万円と大きいのですが、ほかは至って普通な支出見込みだと思います。夫婦2人で月26万円が明らかに高すぎるということはないでしょう。

つまり、この2000万円足りないということに関してあながち間違っていないと自分は思うんですよね。まして、いま現役世代の人たちは少子高齢化が進みこの分の年金が受け取れるかなんてわかりません。だって1人に1人を支える状況になりうるから。働いた分の半分は高齢者を養うためになりうるんです。

なので、自分は年金という制度は破綻するというふうに目論んでいます。

では、そんななか自分たちはどうすればいいのかというと、自分で資産形成をするということに限ります。

詳しくは下記のリンクに解説しましたが、1年早く始めることで100万円の差が出るのだからできるだけはやくから始めるほうがいいです。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/how-to-make-20mil”]

まぁ、政府が不安をあおるような・・・と聞いて「あぁ、それは嘘なのね!よかったわー」というひとがいれば下手に政府を信じ込むのはいいですが、それは残念な老後になりそうです。

逆に年金などないだろう、もらえたらラッキー程度で対策していれば、あなたの将来は安泰でしょうね。