6月17日~23日の不労所得は、4,316円でした。

6月17日~23日の不労所得は、4,316円でした。

6月17日~23日の不労所得は、4,316円でした。

BlogPaint

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、1,185円でした。

今週は利下げが早まるかもしれないということで、円高方向に一気に進み107円前半まで相場が動きました。そのため、長らく積もりに積もっていたマイナススワップが決済されたため今週はかなり利益が少ないです。

一応自分の資金管理的に15円までの下落まで耐えられるので、1ドル100円位まで耐えられるのですがそろそろ入金して管理していかなければなーという気持ちになりました。どこまで円高が進むのかわからないので。いざとあれば、入金する準備もありますし、ちょうどプラスのズロチユーロのスワップでもいいんですけど。

スワップ投資はスワップ+3,231円で、為替損益が大きくプラスになりました。

現在の運用額は140万円です。週に大体3,000円くらいのスワップが貯まるようになっています。ですが、今週うれしいことに為替損益がさらに大きくなり5万円程度プラスになり、合計で11万円程度までプラスに変動しています。上図のグラフをみればわかりますが、青色の棒が示す為替損益がいままでで一番高い位置になっているんです。これは一回売却して利確したいわーっていう気分にもなりますね。

もしかしたら、いま1番の稼ぎ頭かも。ただ、資金追加タイミングがないですね。

 

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。為替損益がプラスのためタイミングを見計らっています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

株の配当金は、ありませんでした。

 

今週のちょっと雑話

先週、自分が好きな作家の池井戸潤さんがラグビーを題材とした本「ノーサイド・ゲーム」を出版しました。

自分はどっちかというとラグビーよりも、アメフト派なのでラグビーというのには興味がありません。そのため、ラグビーの試合描写に関してはまったく理解できませんでしたが、本の内容は面白かったです。(ただ、今回は全体的に先が予想できてしまうものでした。。。)

そんなことは置いておいて楽しめたわけですが、ラグビーを長らくやっている上司にこの話をしたところその人も読んでいるそうで、この本の協会の怠慢や旧態依然というものは日本でもあったことで、これはフィクションではなくノンフィクションだよということを話していました。(本の内容はフィクションですよ)

協会は企業からリーグの参加費用を受け取って、試合のチケットを分配するっていう話なのに全然集客できていないから分配金なし。参加する企業にとっては大きな負担であったということですね。しかも協会は毎年お金は行ってくるから、改善もしないというもので、それに対し主人公は立ち向かっていくわけです。

こういったことが実際に日本で起きていたということを考えると、まだまだこういったことが日本でもあるんじゃないかなって感じちゃいますね。まぁ、いつまでも旧態依然でもいいかもしれませんが、いずれ淘汰されてしまうでしょう。

そんななか必要なのが、少しずつ変化をさせてみること。過去に依存しないことだと思いますよ。