7月29日~8月4日の不労所得は、10,488円でした。

BlogPaint

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、6296円でした。

ついにアメリカの利下げがされましたね。しかし、為替的には影響はなくむしろ109円台まで戻るというありがたーい状態だったのですが、トランプ大統領の9月から中国関税をかけるわという発言から一気に2円程度円高の106円台まで現在進んでしまいました。

スワップ投資はスワップ+4192円で、為替損益がついにマイナスになりました。

現在の運用額は200万円です。週に大体3,500円くらいのスワップが貯まるようになっています。今週はさらに為替損益が減りマイナスまで到達しました。青の棒がずば抜けて下に行っているのがわかりますね。

なので、ついかで60万円分運用を増やしましたが、さぁこれからどうなるのでしょうか。

 

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。為替損益がプラスのためタイミングを見計らっています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

株の配当金は、0円でした。

 

スポンサーリンク

今週のちょっと雑話

最近、今後の世界一周を計画しているうえで、投資はどうなるのかという点で調べています。

調べたところ、株式投資は持っている分は配当金受け取れて出金も可能。しかし、追加で購入はできない。FXは特定の会社のみ利用可能だけど、今自分が使っているループイフダンやスワップ投資は利用できない。不動産投資は、そのまま可能。

と考えると、現実的で扱いやすいのは株式投資一択なんですよね。不動産投資は一番いいんですけど、そんなに物件は頻繁には買えませんから。

 

しかしこの上述のものは、非居住者について。自分が調べたうえでは1年以上海外渡航で住民票を抜いている人が該当するようで、であるなら1年未満であれば問題ないのかなーという風に考えています。

つまり、一概に「住民票を抜く=非居住者」ではないということ。

居住者の定義的に、総合的に判定されるのですから、基準がないといわれればそうなんですけど。

 

もうちょっと詳しく調べてみましょう。

 

 

あと、オリガミペイでウエルシア系列の店舗を利用すると、50%オフのクーポンが2枚配布中ですね。これはかなりお得です。日用品とか買うといいんじゃないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました