9月23日~29日の不労所得は、9,896円でした。

9月23日~29日の不労所得は、9,896円でした。

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、6,243円でした。

ドルをソニーバンクにて購入したいために、円高を願っていますがなかなかそうはいきません。 今週はあまり変動がありませんでした、5000円近くまで決済されましたね。こういった地道な積み重ねが重要です。

ループイフダンは一回設定して資金管理さえちゃんとしていれば、安定して運用できるんでいいですね。

スワップ投資はスワップ+2226円で、為替損益が大きくマイナスになりました。

 

現在の運用額は200万円です。週に大体4,000円くらいのスワップが貯まるような予定でしたが、金利の低下によりスワップも半分くらいまで低下しています。つまり、週に2000円ちょっとの収入に下がってしまいました。

なかなか相場が戻りませんね。そろそろ追加資金もできたことだし、追加しようか悩みどころです。相場が戻り次第この投資は撤退しようと思います。というのも、変動がわかりにくいという点や金利が下がったことによる利回りの低下です。11%だった予定が5%くらいまで一気に下がるなんてありえますかね。。。

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。スワップが変更になれば、利回りも半分くらいになってしまうかもしれません。 [nlink url=”https://try-

try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

株の配当金は、13.22ドルでした。

SPYD 8.81ドル

VTI 4.41ドル

月のトータルで考えれば、60ドル近くの配当金を受け取っていることになります。これは自分の中でかなりいい水準になります。もう1つが来月の分ですね。BTIとかTがあるんで。

となると、1年間のうち8か月は60ドルは超えることになりますね。なんだかうれしいな。

 

今週のちょっと雑話

やっと2年くらい住んだ部屋を引っ越しました。この部屋は2年前自分がお金について考えたとき、いかに居住費のコストを下げるかという壁に当たったときに選んだものになります。

当時は駅から徒歩15分で部屋は8畳1Kですがウォークインクローゼットがありました。おかげで家賃が相場よりも高い5.4万円。自分が初めての1人暮らしなので相場というものを考えていなかったことによりこのような部屋を選んでいます。不動産屋さんで家賃5万円くらいで!なんていいましたが、何をもって5万円なんでしょうか。

と、その間に不動産投資について勉強した結果、引っ越して家賃を下げようと決めたわけです。その結果、モノを持つのが趣味ではないので部屋は広くなくてもいい、家賃だけ低ければと3.2万円の今の部屋になりました。

契約時も見てすぐ決め、もし2か月の家賃無料がなければ契約しませんので!と宣言。そしたら、1か月は無料で、月の家賃が3000円オフという結果になりました。1年住めば1か月分家賃無料で、2年住めばもう1か月分家賃が無料になります。人生行ってみるもんですね。不動産業者は1か月までしか。。。なんて言ってましたが、最後に決めるのは大家なんでね。こういった心理を不動産投資から学んだ結果でした。今だから言えますが、部屋を見た際きれいだったのでルームクリーニングの不要、鍵の交換も不要と伝えました。その結果数万円安く入居できていますね。

また、敷金も東京都の条例だっけな、通常住んでいての劣化は大家負担というものが決まりまして、もし低く返金をやってきたらそれを伝えようと思っています。

つまり、勉強っていうのはいつだって重要であるということ。勉強することで、世間から搾取されなくて済むようになるものです。

 

 

また、フィリピンの留学先が決まりました。そして、すぐ契約しました。いつかこの話もしようと思います。