Wi-Fi不要!auのケータイもって海外旅行しよう!『ナツ旅・無料』キャンペーン

世界データ定額 | 海外で使う(au世界サービス) | au
世界で日本と同じようにデータ定額が利用できる「世界データ定額」のご紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。

auが『ナツ旅・無料』キャンペーンというものを8月から9月いっぱいまで行います。

これは通常、海外でネットをする場合『世界データ定額』という980円/日を払うことで、日本で契約しているデータ通信量内で利用できるものです。

今回のキャンペーンで、この期間中は0円で利用できます。ただし、データに関してはデータ容量を超えた場合、データ容量を追加購入になりますのでご注意を。

対象国は、アメリカ(本土・アラスカ・ハワイ)、プエルトリコ、バージン諸島、韓国、シンガポール台湾、香港、マカオになります。

 

9月に自分はハワイに旅行に行きますので、ぜひとも利用したいキャンペーンになります。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/how-to-esta/”]

 

スポンサーリンク

世界データ通信について

世界データ定額 | 海外で使う(au世界サービス) | au
世界で日本と同じようにデータ定額が利用できる「世界データ定額」のご紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。

auの提供する世界データ定額は、150カ国を超える国で利用可能。世界の国の数が195カ国ですから、多くの国で利用可能であります。(ただし、今回の『ナツ旅・無料』キャンペーンでは指定の国のみ

この『世界データ定額』というののメリットとして、普段使っているスマホをそのまま利用できる点にあります。通常、ポケットWi-fiを持ち歩いたり、現地でSIMを購入したり、Wi-fi環境下のみ利用するという選択肢があります。ポケットWi-fiの設定や紛失管理、現地のSIMの不動作といった心配がありません。

自分はもっぱらWi-fi環境下のみで十分だと思っていますが、もちろん無料で利用できるのならしたいものです。

 

また、24時間以内であれば別国の周遊時にも利用可能できますし、24時間経過したら、自動更新なく再度設定することができ、自動更新により、意図しない追加料金の心配不要です。

さらに、au STAR会員なら、月1回無料で利用可能。

設定方法

設定方法としては、現地に着いたら上の画像の流れに従って、データローミングをオンにしてください。

アンドロイドの場合は下記のとおりです。

 

その後、SMSでデータ通信のメッセージが届きますので、そのリンクにつなぎます。世界データ定額アプリもありますが、自分的にはアプリをダウンロードするのが面倒なので、ブラウザをおすすめします。その後の流れとしては、共に利用開始を選択することで完了です。

 

世界データ定額のご利用方法 | お使いの機種からサービス利用方法を確認する | 海外で使う(au世界サービス):サービス・機能 | au
お使いの機種から海外で使えるサービス(au世界サービス・海外ダブル定額)の利用方法を確認する(データチャージご加入の場合/世界データ定額適用)ページ。auのスマートフォン(スマホ)・携帯電話の国際・海外サービス・機能をご紹介します。

 

データチャージの契約情報を確認。もし自動チャージが心配なら制限を。

まず、データチャージの契約情報を確認します。

データチャージ | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au
auのデータチャージのご紹介ページ。データ容量をリアルタイムにチャージ(ご購入)できるサービスです。スマートフォン・携帯電話の料金・割引情報です。

このリンクのデータチャージご利用開始のお手続きをクリックし、現在の契約状況を確認ください。

自分のようになっていれば、データチャージが利用可能です。

 

契約が、ピタットプランの場合は自動データチャージはできません。

 

いいですね、こういうので世界とどんどん近くなっていきます。気軽に旅行をして、日本に引きこもりがちの日本人がどんどん世界へ羽ばたいて欲しいものです。

最近、eSIMというスマホに内蔵されたSIMが出ていますが、これはSIMの変更を必要とせず、契約内容だけを変えるものです。こうやっていつかは現地SIMもいちいち差し込み不要で簡単に旅行ができるんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました