【海外なのにコスパ良し!】今後のSFC中国国際航空プラン検討。

残り1万プレミアムポイントになったのですが、この残りをどうつかうのか現在検討中であります。
そんな中、中国国際航空はPP単価が低く組み合わせて利用して達成するのもいいかなと思っています。
調べた現在の状況をお伝えします。(6月調べ)

価格の変動があると思いますので、参考程度にお願いします。(例はすべてみたわけではないのすべて見たわけではないので、必要なら自分で調べてください。)

あぁ、こういうプランもあるんだなと思っていただければです。(基本加算率50%のものを選んでいます。)

【追記】
新たにハワイ・シドニー・オークランドのプランを追加しました。

中国国際航空のサイトにて、キャンペーンが告知されています。今回のプランは、このキャンペーンが適応されているようです。(期間は、11/1~12/14 日本出発分)

スターアライアンスのプレミアムポイントの計算の仕方を確認。

 

スターアライアンスでのプレミアムポイントは、「マイル × 積算率」によって決まります。

積算率が100%を超えるの場合、1区間ごとに400プレミアムポイントが付きます。

マイルは、スターアライアンスBook&Flyを利用し、加算率は、ANAの提携会社の積算率を利用します。中国国際航空の積算クラス

エコノミーの積算クラスを掲示しました。

スクリーンショット (399)

ニューヨーク

タイムズスクエアとか、自由の女神があります。

 

最安値が72580円で、8116プレミアムポイント PP単価は、8.94で一気に稼げますね。

ロサンゼルス

昨年、大ヒットしたラ・ラ・ランドのロケ地、グリフィン天文台があります。

最安値が68780円で、7550プレミアムポイント PP単価は、9.1

 

バルセロナ(自分はこれを最終的に選びました。)

FHD0005

サグラダファミリアとかのガウディの建造物がある街ですね。

最安値が59430円で、6790プレミアムポイント PP単価は、8.75

バルセロナ行った時の記事です。経由を北京から上海にすることで、プレミアムポイントをより多く獲得しています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/barcelona-sfc/”]

ハワイ

ea96f0e5234ec3d89642ac7607d451e3_s

自分は行ったことはありませんが、人気の観光地、ハワイ。最近、火山の噴火のニュースがありましたが、現状はどうなのでしょうか。ちょっと、便数が少ないように見えますが、行ける人にはお得でしょう。

 

最安値が55490円で、6366プレミアムポイント PP単価は、8.71

シドニー

P6140058

私も最近旅行に行きましたシドニー。旅行期間が11.12月ですので、オーストラリアは春くらいですかね。過ごしやすいと思います。

カンガルーやコアラに会いにいかがでしょうか。

最安値が60280円で、6884プレミアムポイント PP単価は、8.75

オークランド

ニュージーランドのオークランド。ロードオブザリングのホビット村があるようです。
ここまで単価が低いといいですね、最安値プランだと、火曜日の午後に出発、金曜日の昼頃帰国です。

最安値が63600円で、7792プレミアムポイント PP単価は、8.16

 

まとめ

bb8d904bcdc4309a3aa7fc894bc92705_s

全体的に、PP単価が低いですね。私のように、エコノミーでいいから効率的な路線が中国国際航空は多くてありがたいです。

まだまだ、路線はあるので、また調べたらお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました