【使い方は3種類】ANAアップグレードポイントの使用方法についてまとめます

【使い方は3種類】ANAアップグレードポイントの使用方法についてまとめます

アップグレードポイントは、スカイコインに交換がベストだと思う。

SFC修行をした次の年から4月にアップグレードポイントというものが手に入るようになります。これは普段ANAを利用していない人だと手に入らないポイントなので、あまり知られていません。

そのポイントの入手方法としては、ANAを1年間利用した際に手に入るプレミアムポイントによって、獲得できるポイントが異なります。また、ダイヤモンド・プラチナ・ブロンズ・SFC会員の場合、ANAの利用があれば一律4ポイント加算されます。

自分は昨年SFC修行した結果、プレミアムポイントが28,277ポイントでしたので8ポイントに、SFCの4ポイントが加算され合計で12ポイント手に入っています。

 

では、こちらのアップグレードポイントの使い道とANAスカイコインへの交換をしたのでその方法をお伝えします。

ANAアップグレードポイント

アップグレードポイントの使い道は3つあります。

まず、アップグレードポイントの有効期限についてお話ししましょう。アップグレードポイントが反映されるのが4月1日で、有効期限は次の年の3月31日までの1年間になります。期限を過ぎると失効してしまうので、それまでに下記の使い道をみて利用していきましょう。(下記に延長方法もあります)

 

では、アップグレードポイントの使い道には3つあります。

1、座席クラスのアップグレード

 

こちらは(国内線のみ特典航空券を含む)予約した座席のアップグレードポイントを利用することで、エコノミーならプレミアムエコノミーやビジネス、ファーストクラスに変更ができます。

国内線だとどの区間でも一律4ポイントで、エコノミーからプレミアムエコノミーになります。(国内線はプレミアムエコノミーが最上位)

国内線は至ってわかりやすいです。一律ポイントなので、もし乗るなら長距離路線がいいでしょう。

しかし、問題は国際線です。こちらは距離によって必要ポイント数はことなります。当然ですが遠くなるほど必要ポイント数が多くなるというわけ。エコノミーならビジネス、ビジネスならファーストと上位のクラスに変更ができるのです。

最初に問題といいましたが、問題点はどの航空券でもいいというわけではなく、変更可能な(つまり高額な)航空券を予約した場合のみ適応可能なのです。

 

では、実際に見ていきましょう。今回は東京ーシンガポール区間で見ていきてたいと思います。

航空券を予約する際、アップグレードというところに”対象”になる航空券が、今回のアップグレードポイントの利用できる予約クラスになります。上の画像は対象なのですが、シンガポール区間でValueと比較すると6万円程度差が出ています。いくらアップグレードポイントが利用できるからといって、6万円プラスは高い気がしますね。

シンガポール区間なら8ポイント必要ですので、自分なら後述するスカイコインに交換して安い航空券を購入しちゃいますね。(というか以前中国国際航空をシンガポール区間ビジネス利用しましたが、往復8万円程度だったきが。。。)

詳細はこちら。https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/detail/comfort.html#section04

 

あと、2020年4月からエコノミーからプレミアムエコノミーへのアップグレードも可能になります。

詳細はこちら。https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/promo/py_upgrade/

2、ラウンジの利用

こちらはアップグレードポイントを利用して、ラウンジを利用できるようになります。しかし、SFC修行をした人ならSFCカードを持っているのでラウンジはそもそも入れます。また、同伴者も1名なら入れるので、利用するとしたら3人目以降の場合に限ります。

なので、実質こちらは利用価値が薄いといっても過言ではありません。気になる方は下記のリンクで必要ポイント数など確認してください。

ラウンジ利用

3、ANAスカイコインへの交換

こちらは至って簡単!1アップグレードポイントを1000スカイコインに交換するだけです。この方法が一番使い勝手がいいです。このスカイコインはANAの国内線・国際線、ツアー時にポイントとして利用できます。

しかし、特典航空券の諸費用などの支払いには利用できないので注意が必要です。

で、このスカイコインの有効期限は交換して1年間なので、ある程度時間的には余裕ができます。

 

実際にアップグレードポイントをスカイコインに変えてみた!

まず、ANAのサイトに行きログインします。その後、アップグレードポイントという欄を選択し、進みます。

そうすると、いまアップグレードポイントの所有状況と履歴が出ます。そしたら、おすすめ情報を選択しましょう。

そしたら、何ポイント交換しますかーということで、必要分交換しましょう。

確認が終了すると、ANAスカイコインが反映されていますね。

なんだかんだ1番使い勝手がいいのがスカイコインだと思う。

今回アップグレードポイントの使い方を解説しましたが、なんだかんだ一番使い勝手がいいのがスカイコインだと思います。次にビジネスクラスとか試したい!ならそれもありとは思いますが。

自分はお金は大切だと思っている人間で、かつ飛行機の座席に多くのお金はかけたくない考えです。なのでアップグレード対象航空券よりも安く、スカイコインでさらに安く購入するのが自分の中でベストだと思っています。