【JCBだとさらにお得!】ANAカード入って!乗って!使おうキャンペーン

【JCBだとさらにお得!】ANAカード入って!乗って!使おうキャンペーン

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/anacard1907/

ANAのクレジットカード発行キャンペーンが7月19日から開始します。

風間さんはANAのクレジットカードによく出るようになりましたが、沸騰ワードでJALの修行はどうなったのでしょうか。今はサバンナ高橋さんと福地さんが変わってやっていますが。。。

もしかして、ANAに買収されてJALは乗らなくなったんですかね。笑

 

話は戻りまして、このキャンペーンは簡単に言えば、クレジットカードを新規発行し、キャンペーン登録し、条件を達成ということで多くのマイルがもらえるということになります。なんで、既にクレジットカードを持っているひとやSFCの人は対象外です。もし参加するには新規発行になりますね。

上の画像で獲得できるマイル数は最大23000マイルということで、ハワイまでレギュラーシーズンであれば4万マイルで航空券と交換できるので半分以上は貯まったということになります。

もし発行したい!と思っていた人ならチャンスじゃないでしょうか。さらに、ポイントサイトでも新規発行するとポイントもらえますので、さらに稼ぐチャンスですね。

ANA主催の『ANAカード入って!乗って!使おうキャンペーン』を解説。

まずは、各クレジットカードの最大でもらえるマイル数を見ていきましょう。

通常カードは17500マイル(ワイドカードは18500マイル)、ゴールドカードは23000マイル、プラチナカードは31000マイルということになります。(ちなみに最初の風間君が持っているカードはワイドゴールドになります)

各カードの年会費はざっくり通常カードが2000円位(ワイドカードは8000円位)、ゴールドカードは1.5万円位、プラチナカードは8万円位になります。

もし気になれば、右のリンクで確認ください。https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/ichiran/

個人的に来年とか今年SFC修行をするのであれば、ANAワイドゴールドカードがおススメですね。このカードは年会費が通常と比べて高いんですけど、SFCカードに切り替えた際、一番下のランクのワイドカード+マイル交換手数料≒ワイドゴールドカードになるんです。

ワイドゴールドカードも利用可能額全額に設定したリボ払いと請求書を紙にしないことで年会費1万円位まで下がります。で、年会費が大体同じなのにワイドゴールドカードのほうが特典が大きいですからそっちのほうをお勧めします。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/ana-platinum-finish/”]

キャンペーンの流れとしては、カードの新規発行、キャンペーンの登録、条件の達成になります。

特典1 ”ANA便ご搭乗で、もれなく、マイルをプレゼント”

条件は上の画像の通り。クレジットカードの発行前でも、対象期間内の搭乗であれば対象になります。マイル積算対象運賃を利用することになるので、特典航空券とかはだめですね。

特典2 ”カードご利用金額に応じて、もれなく、マイルをプレゼント”

こちらの条件も上の画像の通り。各カード共通で、ここが一番大きい稼ぎどころになります。

これは単純にカードを利用すればいいんですが、最低15万円からということになります。しかし、期間が7月申し込んで届いたとすれば、8~11月のご利用分なので月換算すれば月4万円くらいで済みます。

また、Amazonギフト券でもいいですし、JCBならJCBギフトカードを購入でも、いいんで50万円目指したいところです。50万円なら月12万円くらいですね、家計のお金を全力で集中したり、飲み会の幹事になったりして多く支払うようにしたいものです。

特典3 ”「ANAカードファミリーマイル」登録で、もれなく、マイルをプレゼント”

そもそもANAカードファミリーマイルとは、なんだということで公式サイトから引用します。

ANAカードファミリーマイルは、家族がそれぞれ貯めたマイルを、特典に交換する際に、必要なマイル数のみをあわせてご利用いただけるANAカード個人会員限定のサービスです。ひとりのマイルでは特典に届かなくても、家族みんなのマイルを必要な分だけ足し合わせることで、マイレージライフの楽しみが広がります。

条件としては生計が同一の家族であること、1親等以内の家族だそうです。なので、自分のように1人暮らしをしていると、これは参加できないんですね。

JCB主催のキャンペーンも熱い!解説します。

https://www.jcb.co.jp/promotion/jcb_anacard/cp1.html?02117422402100&ad_id=cojp_anampc_tks_o_an0134

先ほどまでの解説は、ANAの主催のキャンペーンです。ですが、VISAやMasterではなくJCBで発行した場合、JCB側のキャンペーンがさらに追加され、よりマイルがもらえることになります。

先ほどのANAのキャンペーンと合算してゴールドカードだと最大44900マイル、通常でも最大37100マイルとほとんどハワイいけますね。なので、もし発行するとしたら、JCBがオススメでしょうか。ただ、JCBのはマイルに交換するとこれだけもらえるよというポイントが受け取れるので、あくまでもらえるのはマイルではなく、JCBのポイントであることをご理解ください。

このキャンペーンの条件として、新規発行かアップグレードになります。

特典A MyJチェックに登録

これは、カードを作成し、MyJチェックに登録で完了です。MyJチェックとはクレジットカードの利用状況を管理するMyJCBのご利用明細をネットで見れるようにしますよというだけのこと。簡単です。

特典B ご利用金額に応じてマイルがもらえる

もらえるマイル数とご利用金額の関係は上の図の通りです。ですが、この条件ANAのキャンペーンと重複しているので、比較的楽です。最大70万円とANAのと比べて金額が大きくなりましたが、期間が今年いっぱい(12月31日)なので、期間が延長されているのです。

ANAのキャンペーンとまとめると

10万円(1500マイル)ー15万円(4500マイル)ー25万円(9000マイル)ー50万円(21000マイル)ー70万円(32400マイル)となります。(カッコ内は合算)

なので、70万円を目指すと一番コスパ的にはいいです。金額が下がるごとにコスパは悪くなります。

特典C 【ソラチカカード限定】500メトロポイントプレゼント

こちらはソラチカカード限定のものになります。メトロポイントとは、東京メトロを乗車するともらえるポイントなのですが、あまり知名度はないような気がします。で、このメトロポイントはANAマイルと90%で交換可能です。

ポイントサイトで貯めたポイントをこのメトロポイントに交換して、マイルにする。これが陸マイラーのよくやる方法ですね。

自分がソラチカカード発行した時は、なんにもキャンペーンなかったぜ。。。

 

カード発行はポイント経由サイトを経由すべし!

執筆時点(7/20)でライフメディアで、JCBのカードを発行すると7000円分のポイントがもらえるキャンペーンをやっています。

なので、発行するならぜひ経由したほうがいいです。このポイントは交換すればANAマイルにもなりますし、現金としても受け取れますので。

 

ライフメディアへ無料登録

 

Google PayでJCBを払うと、10%還元されます。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/jcb-googlepay-10cb/”]

イオンカードは20%還元キャンペーンをやっています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/aeoncard-20parcent/”]