世界一周準備

クレジットカード

新KyashCardは、実は海外でも最強なんじゃないか。

新Kyashの海外事務手数料は3%と割高だが、実は最強なんじゃないか。 2020年に新しいKyashcardが発行されるという発表が以前ありました。結論からすれば月1万円以上払うのであれば余裕で新しいKyashを発行し...
世界一周準備

【早くからの行動が吉】世界一周前にやっておくべき7つのリスト。

世界一周前にやっておきたいのこと。 世界一周すると決めたはいいものの、いろいろやることが多くてというか、ほかにやっている人が少なすぎて何から手を付ければいいのかわからないってことが想像できます。自分もそうでしたから。 ...
マネーリテラシー・節約術

世界一周すると決めたら、その年のふるさと納税はやらない方向で行ったほうが無難です。

やっちまったぁぁぁあー。世界一周するって決めてたのに、節税しようとしてしまった。 世界一周する前に”海外転出届”を出したら、住民税は0円になるよって話をしました。 住民税はざっくり、『(”年収”ー”経費”ー”控除...
マネーリテラシー・節約術

マネーパートナーズで外貨両替したら、儲かった話。

海外行くときに必要なのは、パスポートとお金といっても過言ではありません。 最近は、クレジットカードのキャッシング機能を使うほうがお得であるのですが、FXをやっている人間からすれば 「あー、数か月前のレートなら円高でお得だ...
マネーリテラシー・節約術

パスポートは10年の?5年の?どっちがお得なのか考えてみる。

海外旅行に行くときに必要なのはパスポート。これを忘れては旅行ができません。 で、初めて海外行くとき考えると思うのですが、パスポートには10年有効なものと5年有効なものの2つ種類があります。さて、どちらがいいのでしょうか。また、...
マネーリテラシー・節約術

非居住者に対するiDeCoの扱いは?掛け金は払えないけど、運用はできる。

以前、非居住者についてまとめました。でも、非居住者というのはあまり聞きなれない言葉です。だから、もし1年くらい世界一周するぞー!!なんて軽い気持ちでいると、実は非居住者対象で。。。なんてこともありえます。 なので、しっかり勉強...
世界一周準備

非居住者が利用できる銀行は限られている。その中でもソニー銀行がオススメ。

世界一周を考えるうえで(というか生活するうえで)必要となってくるけど、当たり前なので意外と気にしないもんを紹介します。 それは、銀行ですね。 銀行は世界一周中でも、現金引き出しやクレジットカードの引き落としなど利...
マネーリテラシー・節約術

非居住者が不動産投資をしている場合はどうなるの?調べてみました。

以前、非居住者という話をしました。自分は不労所得で世界一周を目指していましたが、非居住者という初めて聞く言葉のおかげで、実際は投資が意外とやりにくくなったという衝撃の事実を知りました。 で、自分は不動産投資もやっているのですが...
マネーリテラシー・節約術

マネパカードとソニーバンクウォレットの現地でお金を引き出す際の手数料を比較してみた。

注意! マネパカードは住民票を抜いてしまうと規定上利用できなくなります。なので、その場合はソニーバンクウォレットを利用しましょう。  世界一周を今後に控え、そして、将来的には渡米してパイロットになるため資格を取りたいと考えています。 ...
2019.08.28
世界一周準備

非居住者はFXで稼ぎながら、世界一周できるのか?

世界一周を年始に控え、着々と準備をしているところです。 行きたい国、行きたい場所、やりたいことといったところから、日本から1年程度はいない予定なので、税金の形、所有物の整理、投資の管理といった現実的なところも調査を進めています...
タイトルとURLをコピーしました