中部国際空港にあるFLIGHT OF DREAMSに行ってきた!ボーイング787が間近で見れます。

セブ留学に行く前に、行ってみたかった中部国際空港にあるフライトオブドリームスに行ってきました。何がすごいって建物内にボーイング787という飛行機がそのまま入っており、それを間近で見れるということ。飛行機好きにはたまらんもんです。もちろん、内容として大人も子供も楽しめる内容になってます。

https://flightofdreams.jp/
スポンサーリンク

フライトオブドリームスについて紹介していく。

 

場所は、中部国際空港にある駅から徒歩5分くらい。ターミナル2に近いです。

ざっくり手書きなんですが、場所的に中部国際空港駅から第2ターミナルを目指す形になります。途中にフライトオブドリームスがあるということですね。道のり的に一本道で、動く歩道なので移動自体は大変じゃないです。

進んでいくとこの場所に当たります。右手に行けばそのままターミナル2に行けますし、左のスターバックス付近から下に下っていくことも可能です。ちなみに、ここは3階になります。

料金は?食事するスペースのみの利用なら無料!1階に行く場合はチケットが必要。

構造として、先ほどの場所が3階になります。この写真は2階部分になります。またさらに下に下ると1階でボーイングが間近で見ることができるということです。

2.3階は飲食店エリアになっており、ここは無料で利用することができます。ただ、飲食はしたほうがいいでしょうけど。

で、1階はボーイングストアのみ無料で入れ、あとはチケットの必要なエリアになります。なんで、ただ飛行機をちらっと見たいんだーって話ならそれも全然可能です。逆に飛行機を全体から見たいのなら1階からは見にくいのも事実です。

 

チケットは、前売り券と当日券があります。前売りだから安くなるというのはなく、事前に指定した日に利用することになります。しかし、指定日を過ぎて1か月以内であれば当日券と交換してもらうことができます。当日券のリスクは来客が多いと制限をかけるそうです。なんで、見れない。。。ってこともありうるのです。

料金は下記の通り。

料金

大人(中学生以上)1,200円
子ども(3歳〜小学6年生)800円
3歳未満無料

フライトオブドリームスに行ってよかったーと思った点。

個人的には飛行機が好きなので、もう着実に通路にいる時から気分はウキウキでした。とはいっても、そんなひとはほとんど当てはまらないでしょうから、どんな点がよかったか紹介していきます。

ボーイング787を間近で見れたこと。そして、なぜここにあるのか知れたこと。

やはり何と言っても、ここの最大の魅力はボーイング787が近くで見れることでしょう。やはり大きい。その壮大さに圧巻するわけです。また、チームラボとのコラボレーションで光の演出を30分くらいに1回行われます。これもなかなか幻想的です。

ただ、個人的にはこういった演出だけでなく、せっかく飛行機があるのだからもっと飛んでいる感じを演出したほうがいいんじゃないかなーって感じています。

 

また、なぜここにボーイング787があるのでしょうか。それは実はボーイング787はこの中部地方から35%もの部品が製造されアメリカのシアトルに運ばれるのです。そして、このボーイング787は787を作る際に実験台・初号機として使用されていたものなのです。そして、最終フライトでこのボーイング787が作られた町である中部地方に帰ってきたというわけなんですね。

ちなみに、このセントレアにはボーイングの部品を運ぶ専用飛行機というのがあり、それもたまーに(とはいっても2日に1日)見れます。偶然にも自分は見ることができました。後ろがぱきって折れて物を入れるんでしょうね。

飛行機に詳しくなくとも、ゲーム感覚で知っていける。

ま、自分は将来パイロットになる!と決めているのにもかかわらず、そこまで飛行機に対する知識はありません。そこら辺の少年のほうが知っているかもしれませんね。でも、自分は飛行機がただ好き!というだけでいるわけなのですが、それはそれでいいでしょ?

そんな知識のない自分のもフライトオブドリームスは優しいです。歩いて集める飛行機図鑑というアプリをダウンロードして、飛行機の近くまで行きます。そうするとここにはこういった部品があって、それはこういった機能があるんですって説明してくれるんです。それがゲーム感覚ですべてをコンプしたくなってしまいました。

コンプするとバッチがもらえます。気を付けたいのは、胴体・エンジン・タイヤ・羽部分に分かれていることです。胴体だけではコンプできないので注意です。

 

歩いて集める飛行機図鑑 787 Dreamliner Explorer

歩いて集める飛行機図鑑 787 Dreamliner Explorer

Central Japan International Airport無料posted withアプリーチ

 

 あとは、子供が楽しめるものがありますが、自分がパイロット目指すきっかけになったフライトシュミレーターもあるよ。

大人が楽しめるのは正直上述の通りです。ですが、子供はもっと楽しめます。例えば、紙飛行機を作って飛ばせます。それが光に当たると音を奏でたり、自分の書いた飛行機が映像として出てきたりするのです。

あとは、CAや整備士などに返送して職業体験ができるようです。

最後にもう一つ、自分が以前利用しパイロットになろうと決めたきっかけのラグジュアリーフライトが中にあります。こちらではボーイング787のシュミレーターが体験できます。なかなかこういうチャンスはないのでぜひともトライしてみたいところですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました