ATMに並んでいる人、あなたは時間とお金を浪費しているのに気づいてますか?それとも趣味ですか?

ATMに並んでいる人、あなたは時間とお金を浪費しているのに気づいてますか?それとも趣味ですか?

ATMの長蛇の列に並んでいる情弱を見かけた。

自分は毎月疑問に思うのですが、なぜATMに並ぶのでしょうか。まして、給与日という明らかに混むであろうとわかっているのに。わかっているなら日付をずらしたり、別のATMに行ったりすればいいのにと思います。

しかし、じぶんなら上述の選択肢すら取りませんがね。

あなたの人生はATMに並ぶためにあるんですか?それとも趣味で並んでるんですか?

 

みなさんにわかっていないようですから、改めて言いますね。

人生の時間というのは限られています。人生100年なんて言われていますけど、そんなのあっという間です。自分の時間を大切にしましょう。

 

これが自分が普段から思っている考えです。自分の時間を大切にしましょうという言葉を解説すると、自分の好きなことをしましょうということ。別に自分にとって好きなことが、周りから見てあほらしいというのは別に関係ありません。自分が好きなんだからいいでしょ。

 

自分もかれこれ今年29歳の年になりました。高校生の時とか30代なんて。。。と考えていた時ももちろんあります。しかし、いざ振り返ればいろいろなことがあったにしろ、あっという間だったなという一言に尽きるでしょう。

つまり、今後も同じように。いやむしろ、もっと加速的に人生というのは進んでいきます。というのは、人間生まれてから死ぬまで徐々に知識を蓄えていくからです。生まれたときは当然なんにも知らない無垢の状態。しかし、10年でも20年でも時が経てば、いろんなことを覚えていきます。

そうなると、経験という意味では同じ繰り返しになってしまいます。例えば、好きな食べ物ができ、それをよく食べるようになったり、逆に嫌いな食べ物は食べなくなるようになったりと、経験を積むことで悪く言えば惰性になってしまうのです。

よく海外に行くと時間の流れが遅いという感じがします。これは景色や雰囲気、人、言語など普段見ないものだからです。脳が新しいことを感じているからです。

そうなると、時間の感覚というものがゆったーりになります。こういう経験をしたことがあるのではないでしょうか。

しかし、上述の通り、毎日を同じ繰り返しにすることで、確かに時間はあっという間に過ぎますが、それはなんだかもったいない気がしませんか?

 

なので、自分的にはもっと海外にいこう!!ということを言いたいのですが、今回はそういう話はしないようにします。

どうすれば、ATMに並ばなくて済むようになるのか?一石二鳥の方法ありますよ。

さて、余談が長くなりましたが、ではどうすればあえて並んでいるATMに行かなくて済むようになるのでしょうか。

 

自分的にはまず引き落としをする銀行口座を変えることです。

なぜ駅前のATMに並ぶかといえば、そういった銀行のATMというのはメガバンクであることが多い。もしくは、都市銀や地銀といった違いしかないでしょう。

そうなると、大概自社のATMなら手数料無料ですが、ほかのコンビニや他社のATMになると手数料を取られるということになります。だから、並んでいるんです。

であれば、どこの銀行を利用しても手数料が無料になるような銀行を選べばいいのです。

 

例えば、住信SBIネット銀行。こちらは残高に応じてATM手数料や送金の手数料が無料になります。また、給与振込先がメガバンクでも、SBIネット銀行に自動で移動することができる機能があるので、1回設定してしまえば簡単です。

ほかにも楽天銀行やソニー銀行、新生銀行などなども手数料無料にすることができるのでぜひ利用したいものです。

 

あとは、ゆうちょ銀行はコンビニのファミリーマートATMと提携しており、ゆうちょATMであればいつでも手数料無料になります。e-netバンクの場合は、時間制限がありますが駅前のATMよりはましでしょう。

 

次にやりたい対策として、現金を使わない生活をするということ。

例えば、クレジットカードを利用したり、電子マネーを使ったり、スマホ決済をしたりと種類は多いです。特にクレジットカードであれば大概の大きな店舗であれば利用できるので、使いが手がいいです。

ほかにもクレジットカードだと不安というひとなら、銀行が発行するデビットカードを利用するのも手でしょう。こちらは銀行口座から利用したその場で引き落とされるので、残高以上の買い物はできませんから、管理しやすいでしょう。

 

そうすることで、現金という過去の遺産なシステムは使わなくて済むようになります。

 

また、決済方法を現金から移行することのメリットとして、ポイント還元が挙げられます。

クレジットカードであればポイントやマイル、キャッシュバックの還元が1%程度受けられるでしょう。Kyashを利用すればさらに2%還元されます。

 

自分が今一番おすすめしたい、GooglePayやApplePayを利用すれば本当に機器にタッチするだけで、決済が完了し、非常に楽です。しかも、現在20%還元をしているのでめちゃめちゃいいじゃないですか?

あとは、最近熱が冷めてきたPayPayやLINEPay、OrigamiPayといったものを利用することで3%程度の還元は受けられるのではないでしょうか。特におすすめはOrigamiPay。こちらはクレジットカードであれば常に3%値引きで、さらにクレジットカードの還元も受けられます。そうすると5%還元になりますし、先ほどのKyashを登録することも可能です。

全体を見て考えれば、電子マネーは結構あるものの、スマホ決済はまだまだ発展途上でしょう。ですが、クレジットカードであれば多くの店舗で利用できるので、現金の必要性がなくなるんじゃないでしょうか。

現金に依存した生活はやめよう。

現金に依存した生活はもうやめましょう。

依存するから、ATMに行く必要ができてしまうのです。

ここは日本です。海外ではありません。つまり、現金の必要性はないと思いませんか?海外ならバザーに行ったり、道端の出店では現金のみ!ってことも多いのですが、日本はそうじゃないでしょう?それでも、自分は海外旅行時、多くは現金をひきださないですけど。

 

現金というのは、確かに強いです。一番わかりやすいかもしれません。ニコニコ現金払いという言葉があるように。

自分も確かにそうは思っています。いろいろなキャンペーンによって、LINEPayにマネーが貯まっていったりするのを見ると、銀行に振り込みたいわ!とも思います。いらないものがあれば現金化したい!と思います。事実現金は強いんです。

 

しかし、それでは時間もポイントも失っていくことになっちゃいます。

時間はあえて説明しなくともわかると思いますが、ポイントならマイルに変えることができます。マイルに変われば、海外旅行にだって無料で行くことができます。ポイントで普段食べないものだって無料で食べれたり、欲しいものだって安く買うことができるでしょう。

なので、現金主義を辞めて、ポイントをせっせと貯めていきませんか?

 

最後に自分の好きな言葉を送ります。

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

マハトマ・ガンジー

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/14creditcard-history/”]

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/not-need-money-use-pointsite/”]