【チャージで最大15%還元!】ファミペイで固定資産税を払おう!

スポンサーリンク

また、バーコード決済が盛り上がっていますね。

また、キャッシュレスのお話しかと思いになるかもしれませんが、今回はファミペイというアプリについてキャンペーンを合わせて紹介します。

このファミペイのすごいところは、各種税金を払うことができることです。還元率に関してはさほどということですが、今回チャージすることでなんと10~最大15%の還元が受けられるということなので、一度チャージしてみて、いらなければアプリ削除でもいいんじゃないでしょうかね。

自分はそんなスタンスです。笑

では、さっそくファミペイについて紹介していきましょう!

下記のリンクの情報をもとに作成しています。

ファミリーマート公式アプリファミペイ
毎日のお買い物がもっとお得に楽しくなるアプリ。ファミペイなら一度のスキャンでOK!

【収入代行にも支払える】ファミペイの還元率とか特徴を説明します。

ファミペイ(FamiPay)とは、名前の通り大手コンビニストアのファミリーマートが運営する決済アプリになります。

で、還元率は200円に1円分なので、還元率は0.5%と低めです(Famiポート、収入代行は1件につき1円分)

利用できるところが現在結構限られており、ファミリーマートやファミリーマート加盟店なので、ほかのPayPayやLINEPayといったところと比較すると使い勝手は悪いでしょう。

ま、今後広がっていってくれるのを期待しますが、正直他社コンビニや提携しないと使える店舗としてならないんじゃないか。もしくは共通決済コードができればいいんですけどね。

また、どうやらほかのオリガミペイやPayPayのようにクレジットカードを登録して毎回決済するのではなく、事前にチャージ(オートチャージも含む)していなければ購入できないものみたいです。(LINEPayと同じ仕様)

 

ということで、いまのところファミペイは還元率が低く、利用できる店舗数は少なく、事前のチャージ必須という何とも使いにくーい決済になります。しかし、次に説明するキャンペーンはチャージするだけで最大15%の還元が受けられるので、是非とも利用してみたいところです。

 

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

ファミペイアプリ

ファミペイアプリ

FamilyMart Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

 

チャージするだけで誰でも10%は還元されるキャンペーンになります。

このキャンペーンは『チャージ金額に対して最大15%還元』という名前になります。

期間は7月31日までと比較的長く、チャージをするだけで8月に還元が受けられるので、条件達成は比較的楽な部類になります。

チャージ方法として、”現金””ファミマTカード”がありますが、現金の場合は10%ファミマTカードの場合は15%と還元率が異なるということです。共に還元される対象のチャージ金額は2万円なので、現金は2000円、ファミマTカードは3000円の還元が最大受け取れるということになります。(互いに一部利用でもその分区分けされるようです)

つまり、ファミマTカードを持っている人は2万円フルでチャージしたらベストでしょうし、カードを持ってなければ現金で素直にチャージしましょう。

チャージ方法のやり方を解説します。

では、キャンペーンに必須のチャージという点に関してお話しします。

まず現金から。この現金をチャージするというのは比較的わかりやすいです。というのも、ファミリーマートに行き、レジにて現金を差し出し”ファミペイにチャージ”といい、アプリのコードを見せればいいので。

続いてファミマTカードを利用したチャージ方法ですが、この方法はファミマTカードというクレジットカード限定になりますので注意しましょう。

いくらキャンペーンで還元が良くなるからといって、このカードを作る必要性は自分は全く感じていません。もともとのカードの還元率が0.5%と低く、7月いっぱいで5倍貯まるキャンペーンも終了しますので。

 

で、やり方として下記に示した通りです。

このキャンペーンはいいけど、別に今のところ使いたい決済ではない。

このキャンペーンは最低でも10%の還元は受けられるという点に関してはいいのですが、普段からコンビニをコンビニエンス(便利)と思っていない自分だと全然利用しません。

そうなると、ファミペイは利用できる店舗も限られているので無駄にチャージしたとなると損になりかねないので注意しましょう。ま、収入代行というサービスに利用できるので、大概の人は着実に減らすことはできますけどね。

 

では、実際にチャージして、固定資産税を支払ってみた!

上述にもある通り、ファミペイは収入代行に利用できるということで、電気水道ガスといった支払いに加え、固定資産税、国民健康保険といったものも支払えるようです。

自分は不動産投資をしておりますので、固定資産税・都市計画税の支払いが今月末までにあり、実際にやってみました。

残念ながら、スクリーンショットのファミペイアプリのスクリーンショット制限がかかり、画像はありませんが流れだけ紹介します。

1、レジにて”ファミペイにチャージ”と伝える。

2、バーコードを読み取ってもらい、レジ画面にてチャージしたい金額を選ぶ。(自分は2万円チャージしたかったのですが、2万円がなく1万円を2回しました)

3、更新して、チャージされたか確認する。

4、固定資産税など支払いたいものを提示する。そして、バーコードを読み取ってもらう。

5、支払い完了したか確認する。

以上になりますが、自分のように店員さんが慣れていない人だとチャージから支払いまで結構時間がかかります。自分の場合は支払い完了したのに、残高が減っていないという謎の事態になっています。まぁ、詳しい店員さんが後日連絡してくるそう。

というか、店員さんも大変ですよね。いろいろ種類がありすぎて。把握しきれないんで、統一の読み取り機などを適応してあげたいものです。

 

追記!!

ファミペイのアプリが正常に起動しないなどというトラブルがあったため、お詫びとして~7/18の登録者に180円分のファミペイボーナスが配布されます。さらにお得に利用できますね。

 

このキャンペーンは水道光熱費の支払いには向いていますが、ぶっちゃけもっとビッグなキャンペーンがほかにやっています。参加するならこっちに全力を注いだほうがいいでしょう。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/aeoncard-20parcent/”]

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/d-cashless-20parcentoff/”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました