お金を送るのも1つの親孝行かもしれませんが、お金の稼ぎ方を教えるのも親孝行じゃないでしょうか。

お金を送るのも1つの親孝行かもしれませんが、お金の稼ぎ方を教えるのも親孝行じゃないでしょうか。

最近、自分の親が自分が教えたポイントサイトやふるさと納税といったものに対し興味を持ち、自分で調べ、行動するようになりました。

時間はかかったし、まだまだ自分で調べるという力が弱いものの、自分としてはやっと成果が実りうれしい限りであります。

 

世の中にはふるさと納税やNISAやiDeCoといった政府が節税を公式にできるものを公開しているのにもかかわらず、無知や自分のよくわからないしょーもないプライドのため、チャンスを逃す人が多いです。

もちろん、かく言う自分のすべて把握できているわけではなく、後悔することも多々ありますが、その失敗からも学んで次の行動に移しているのです。

また、ポイントサイトもただ普段の買い物に1経由するだけで、1%くらいの収入になります。1%といえばたかが知れていると思う人も多いかもしれませんが、年間で100万円使えば、1万円分のポイントが貯まることになりますから、数年で見れば数万円の収入が見込めるわけです。使い方によってはマイルと交換し、海外旅行に無料で行くことだって可能なのです。

多少制限はあるものの、普段使いで2%の還元が受けられるKyashや初年度3%の還元率となる予定のLINEPayクレジットカードも同様です。

これは自分が働いて稼いだ勤労所得ではなく、世の中のお金の流れから生まれた1種の配当金のようなものであり、やらなければ手に入らないだけで、やれば大きなメリットがあるのは周知の事実です。

今の自分がいるのは親のおかげ。自分に何ができるか考えた結果、お金をあげるではなくお金の稼ぎ方法を教えることにしました。

自分が社会人になって両親に何ができるのかということを考えました。

そもそも、なぜ両親に何かするべきだと感じたかというと、自分の好きな海外旅行を楽しんだり、経済を勉強できたり、お得情報を調べうれしい気持ちになったりできるのはなぜかと考えたのがきっかけです。

 

そう考えると、1つの答えが出ました。

それは、健康な身体で産んでくれ、なんら苦難もなく大学まで勉強し、今に至るからです。

健康な身体でなければ、好きな海外旅行だって行くのも一苦労かもしれません。最近の子はアレルギーを持つ人も多いみたいですが、自分は認めたくはありませんが花粉症のみ。また、虫歯も人生で1回もなったことがありませんし、食事の好き嫌いも激しくありません。

同様に、今の自分が選択した人生において、滞りなく生きていけるのは、勉強する習慣というのが身についているからと考えるという癖をもつようになったからです。

子供のころ何になりたいかわからないという自分に、なら勉強して選択肢を広げておけといったのも自分の親です。もし、そう言わず、のうのうと生きていたら今の自分はないかもしれませんし、もしかしたらブラック企業に自分の魂を抜かれているかもしれません。

 

そういうことで、自分は両親に感謝をしています。でも、どうやったら感謝を表わせるだろうと考えたのです。

例えば、自分はすでに一人暮らしをしているので、収入の一部を送るというのも1つの選択肢だと思います。自分の年収は世間と比較すれば平均よりは高いほうになりますので、お金を送るというのも可能です。同様に、旅行やプレゼントを贈るというのもあります。

あとは、よく実家に戻り、顔を合わせるというのもいい方法だと思います。

自分の好きな映画の1つに『バリ島に神様はいる』があります。この元になった”丸尾考俊(アニキ)”さんも『大富豪兄貴の教え』という著書で

親は、『子供が自分のことを忘れずに覚えてくれている』というだけで、さみしくないねんて。

といっています。つまり、大きな旅行やプレゼントをするのも1つの方法ですが、日々の小さなメールが実は両親にとってうれしいものなのかもしれませんね。

 

しかし、自分は大学も自分で払うことなく1年留年し、5年間通いました。その1年分は自分で払うといったのに、結局受け取ってもらえずに今に至りますし、一人暮らしするときには50万円くれ、いい布団でも買いなと一言いって渡してくれました。(もちろんこのお金はしっかり別で管理しています)

親というのは、もちろん子供にお金をかけるものでしょう。しかし、自分にとって何ができるのか?お金も溜まっていますから、お金を上げるというのもいいかもしれないと考えたときに、

”お金をあげるのは簡単だけど、お金を得る方法を教えたほうが自分に合っている”と思ったんですね。

 

つまり、自分は現金ではなく、自分の持っている”知識”をあげようと決めたんですね。

 

それから、自分は実家に帰るたびに、誰でもできて、自分で実証済みの素人にも失敗しないお得な情報を話すようにしたんです。それが、上述のポイントサイトや還元率の良いクレジットカード、Kyash、ふるさと納税といったものです。ほかにもいろいろありますが、すべてを教えるのはパンクしてしまうだろうと抑えています。

なにも、お金を得るには難しいことを教える必要なんてありませんし、1回変更してしまえば継続的にお得を得られますからね。

そして、自分の親のようにお得を実感し、自分で調べるようになれば、もう加速度的に知識が貯まっていくでしょう。20%還元のイオンカードの情報を教えたら、すぐ発行申請してました。笑

 

自分の親は50代ですが、こうやってお得への一歩を踏み出したわけです。自分からすれば、遅い!ということも言えますが、人生において

”何かを始めるのに遅すぎることはない。

その日があなたの残りの人生で一番若い日なのだから”

 

このブログでは、そういった簡単なものの情報を提供しています。中には株とかFX、不動産投資もありますが、それのやるやらないというのは自由です。

自分の親でもできるのだから、あなたもできます。一緒に勉強していきましょう。そして、自分のように両親に教え、親孝行をしていきましょう。

 

20%還元キャンペーンをやっているイオンカードについてまとめています。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/aeoncard-20parcent/”]

さらに、d払いで今月は20%還元を受けられます。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/d-cashless-20parcentoff/”]