【資産運用】3月の不労所得は、42,628円でした。

スポンサーリンク

3月の不労所得は、42,628円でした。

いままでは不労所得としてループイフダンのみを公開していましたが、これからは毎週の不労所得成績を公開していこうとおもいます。

ですが、3月はすでに終え、4月に入ってしまったので3月はまとめています。

現在の自分の運用先は、メインのループイフダン、そして、FXプライムでスワップ投資、SBI証券で高配当株式、不動産投資を行っています。不動産投資は入居者が退去しない限り、毎月変動がありませんのでここではあえて話しません。(月の収入として1万円程度です)

では、さっそく見ていきましょう。

ループイフダンの運用益は、30,188円でした。

スクリーンショット (539)

今年に入ってから、あまり運用成績が良くありません。たまにがーっと変動してそれが元に戻る時に決済される感じで、普段からの変動は大きくなくそれにより利益は少なめです。

ですが、今年に入ってすでに10万円の利益が出ていますので何もしないよりはいいですし、10万円!と考えれば大きなお金に感じています。

また、自分の給与からの貯金が貯まったので4月からはもう1000通貨追加して運用開始しようと思います。

スワップ投資はスワップ+9,772円ですが、まだ為替損益がマイナスです。

スクリーンショット (538)

ループイフダンの緊急時資産として余ったお金を運用しています。このズロチユーロの運用は、為替変動が比較的少なく、スワップポイントが手に入るというもの。もちろん為替変動が少ないといってもマイナスになることがあります。(現在の自分がそうです)

3月のスワップポイントが9,772円ですので、1日当たり315円程度の収入になります。

もし為替変動がなければ、年間で11.4%の利回りになる予定です。

また、4月からは価格が下落したら(=PLN/EUR)買い付けをしていこうと思います。そうすることで、購入価格が下がり為替損益がマイナスになりにくくなります。資金は100万円あるので、20万円ずつちょくちょくと足していければと思います。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/pln-eur-swap/”]

株の配当金は、24.26ドルでした。

今月の配当金(すべて税引き後・NISAで所有)

・エクソンモービル(XOM)が、8.86ドル
・ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)が、5.67ドル
・iシェアーズ 優先インカム証券ETF(PFF)が、5.03ドル
・バンガード高配当ETF(VYM)が、4.7ドル
・バンガードトータルストックマーケットETF(VTI)、0.7ドル

でした。

PFFが普段なら月初めに配当金を支払うのみですが、月末にも支払いがありました。
今年に入って80ドルの配当金を受け取っており、着実に増えているのがわかります。配当金はそのまま新しい株の購入資金にするか、PFFの毎月の配当金が40ドル(PFFの1株の価格)程度行けば自動的にPFFの増殖ができるようになるのでそれに充てています。

今月でいえばIBMの株を7株購入しています。

スクリーンショット (540)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました