【セブの激安交通機関】ジプニーの経路を知る方法!

【セブの激安交通機関】ジプニーの経路を知る方法!

セブに来てから早くの3週間が経過し、まもなく1か月が経とうとしています。時の流れ手というものは早いですね。英語に専念しているからでしょうか、毎日が規則的になっているからでしょう。

話は変わりまして、海外に来た時いろんな観光地やショッピングしたいものですよね。自分のようにのんびり生活できていれば、来週でもいいやーって考えますけど、短期の旅行者はそうはいかない。となると、できるだけ移動時間を短縮したいじゃないですか。

セブは東京やいろんな各都市のように電車はありません。路面電車もありません。

あるのは、タクシーやバス、ジプニーという相乗りの車がメインになります。タクシーやバスなら想像がつきやすく、どこに行くのか比較的簡単に調べることができると思います。ですが、高い。タクシーなら初乗りで40ペソ(80円くらい)なんですが、このセブの相場からすると高く感じるんです。

で、ジプニーというのは上述の通り、相乗りのバス。地元民がよく利用しています。たぶん、愛されています。それはなぜかというと、安いから。圧倒的ですよ、なんとどこ行こうが8ペソ(16円くらい)なんです。タクシーならちょっくら乗れば100ペソくらいになってしまいます。ですが、ジプニーなら8ペソなので、11回は乗れることになるのです。

これで、ジプニーの魅力がわかってもらえたかなと思います。

しかし、ジプニーにはデメリットが。。。

ジプニーはめちゃめちゃ安くて、いいんですがそんなジプニーには問題点があります。

まず、安いということで大概の人が利用できるということ。これは貧乏な人も乗れるということ。また、安く誰でも乗れるということで、盗人乗っていることがあるということなんです。

ジプニーの席は結構な確率で埋まります。となると、隣の人とくっつきます。自分なんか立って乗ったこともありますから。

で、その込み合った車内で盗っているひとがたまーに乗っているみたいです。自分が今の留学先の説明会で聞いたのは、ジプニーには絶対に乗らないでください、タクシーを利用してください。といわれました。なぜかというと、盗まれるから。学校としてはリスク回避のようです。

また、外国人なら狙われるというのは妥当ですが、現地民も狙われることがあるようで、自分の先生もiPhoneを寝ていたスキに盗まれたそうです。その可哀そうな感じたるや、セブでもiPhoneは販売されていますが日本と同じ価格ですからね。10万円くらいするわけです。(ちなみに最新機種のiPhone11Proは15万円くらいでした)彼らの月収が2万円と考えるとね。。。心痛みますわ。

 

ですが、これらはある程度避けられます。まず、車内で安易にスマホを出さないこと。財布もしかり。あと、リュックもしっかり前に抱えて保持していること。眠気に負けず耐えること。夜に乗らないこと。

 

多分こういった心がけが、重要なんです。隙のあるやつから盗んだほうが楽ですからね。ここは海外です、日本ではありません。隙の無いようにしましょう。自分は一度も盗られたことありませんよ、肌が黒く、フィリピン人に間違われるからかもしれませんが。

 

次に、問題なのがルートがわからないこと。ジプニーの車体には数字とアルファベットが書かれています。これがルートを示すのですが、旅行者にとってはどれがどこを通るのか???になるのです。確かに車体には”○○ー◆◆ー▽▽”のように書いてあるので、これが目的地ならいいんですが常にそうとは限りませんし、ホテルとか通らないことがあります。ちなみに、車体にはコロンとか、アヤラ、SM、タランバンなどと書かれています。

上記の写真だと、ルートは02B で、ルート的にはサウスバスターミナル、ピアー(船乗り場)、コロンってことを意味してますね。

 

なんで悩みどころなのですが、あるアプリを利用すると、ルートもわかるし、目的地を調べたときにどのジプニーに乗ればいいのかわかってしまうのです。今回はこれについて解説します。

ジプニーのルートを調べる方法と、目的地にいくジプニーの調べ方を紹介するよ

ジプニーのルートを教えてくれる素晴らしいアプリは、ご存知GoogleMapになります。なんでダウンロードしてください。

 

Google マップ - 乗換案内 & グルメ

Google マップ – 乗換案内 & グルメ

Google LLC無料posted withアプリーチ

 

目的地を検索して、どのジプニーに乗ればいいのか知る方法!

 

例えば、SMシティモールからアヤラモールに移動したいと思います。これは通常の検索になります。出発地から到着地を検索することで結果が出ます。もちろん、現在地からの検索もできますよ。

その結果、徒歩では26分かかるということですね。自分なら全然歩く範囲ですけど。

でも、車に乗って移動したい!という人は、タクシーに乗ってとか考えるわけですが、Grab的には66ペソくらいはかかるようです。

ということで、わずか8ペソしかかからないジプニーを利用することになるんですが、これは電車のマークを選択することで出てきます。日本でGooglemap使っているのなら当たり前に利用する機能ですけど。

 

このようにルートが出てきます。どこのバス停(というかジプニーにバス停なんてなく、手を挙げると止まるんですけどね)から出発し、どこで降りてっていうのがルートとして出てきます。また、検索結果から”06H”のジプニーに乗ればいいってことがわかりますね。同じようなルートを通るジプニーもあるんで、好きなのを選んでください。どれも同じ料金なので。

 

ジプニーのルートを検索する方法!

続いて、ジプニーのルートを調べたいときに検索する方法になります。

 

例えば、ターミナルというところに行きたいとしますが、この場所に行くにはどのジプニーに乗ればいいのでしょうか。その場合、様にグーグルマップを開くのですが、バス停のマークを選択することでわかります。

 

そうすると、”13B””13C”という表示が出ると思います。これはこのバス停にはこの2つのジプニーがいくよということなのです。

では、この13Cはどこのルートを通るのでしょうか。

これも簡単です。下の〇分後というところをクリックしてください。そうすると、ルートが一目瞭然なのです。

ズームすればよりどこのルートを通るのかわかりますんで、その近くまで移動すればいいんですね。

 

この2つを利用することで、初めて来た旅行者でも簡単にジプニーを利用することができます。自分はもっと早くから知りたかったなー。

 

Goolemapはネットの環境が必要ですので、いつでもネットを利用できる環境を準備しておきましょう。

また、ジプニーを利用するのは現金決済のみです。なんで、セブで一番お得に両替する方法も知っておきましょう。