じぶん銀行スマホデビッドカードで、1万円簡単に儲ける方法。

じぶん銀行スマホデビッドカードで、1万円簡単に儲ける方法。

〇〇Pay乱立でキャンペーンが加熱!つまり、稼ぎ時!!

またキャッシュレスのキャンペーンに関するお得情報記事です。

先日はゆうちょPayで500円儲ける方法をお伝えしました。

 

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/yuchopay-500yen/”]

 

また現在PayPayは100億円キャンペーンを5月いっぱいまでを予定しています。
4月末にはLINEPayが最低15.5%還元キャンペーンをしていたり、OrigamiPayが松屋で期間内無制限の190円オフクーポンを配付していたりとかなりお得な世の中になっています。

 

Screenshot_20190511-111345

そして、今回はじぶん銀行という銀行がスマホデビッドを発行し利用すると20%還元できるとの情報をゲットしましたのでその内容とそれを利用して1万円くらい簡単に儲けられる?方法を考えたのでお伝えしましょう。

 

じぶん銀行で最大20%還元で1万円返ってくる!

じぶん銀行が今回行うキャンペーンは、最大20%還元されます。

 

条件として、じぶん銀行スマホデビッドを発行しその支払い額により還元率が変わります。

 

Screenshot_20190511-100648
https://www.jibunbank.co.jp/campaign/2019/20190507_debit/
ま、スマホデビッド発行って、そもそもスマホデビットってなんなんだと思うかもしれませんが、単にスマホ画面上にデビットカードを作るというもの。なので、現物はないものになります。デビットカードなので利用すれば口座からすぐ引き落としされます。

 

しかし、GooglePayに登録することができるのでアンドロイドかつ、おサイフケータイがあれば店舗でも利用可能です。

 

ま、だけどそんなに利用できる人は多くなさそうなので実際はオンラインショッピングに利用価値がありそうです。
Screenshot_20190511-100656
このキャンペーンの内容は、利用金額に応じて還元率が高まります。しかし、5万円を超えると徐々に下がりますのでそこは注意したいです。

 

で、下の注釈に『キャッシュバックは入金します』と記載してますので、現金を振込してくれるということになります。

 

現金は強いですからねー、ポイントよりも使いみちが広いのでありがたいです。

 

注意

あと、このキャンペーンは登録必須です。忘れないように。

 

では、スマホデビットを発行してみるよ。

 

POINT

じぶん銀行の口座がない人は口座を作成するところから

まずは口座を持っていますので、じぶん銀行アプリに口座登録します。

Screenshot_20190511-122741

 

Screenshot_20190511-122814

 

Screenshot_20190511-122834

 

これにて登録完了です。完了すれば下の画面になります。続いてスマホデビットの登録ですが、このキャッシュカードの裏に「デビットカード登場! お申込みはこちら」をタッチすると登録画面に移ります。
Photo editing_Cloud20190511_2

 

Screenshot_20190511-122928

これでスマホデビットの発行完了です。JCBのブランドで、番号は3573から始まります。このあとこれは重要な数字になりますよ。

Photo editing_Cloud20190511

 

1万円を簡単に儲けられる方法を考えてみたので、解説。

ここでは、かんたんに1万円程度儲ける方法を考えたので公開します。

 

このキャンペーンを普通に5万円使う人なら構わないんです。

 

しかし、自分はこの期間内に5万円なんて使うこともないし、アマゾンギフト券5万円もらっても嬉しくありません。ほとんど使わないので。

 

なので、そんな自分のような困った方へ手っ取り早く最大還元率になり、現金を受け取れる方法になります。

それは、JCBギフトカードを購入することです。JCBギフトカードなら有効期限もなく、お店で使いやすいし、なんと言っても季節により換金率が変動しにくいのが最大のメリット。買取相場だと98%くらいです。

 

JCBギフトカードは、実はネットでクレジットカード利用して購入できるんです。

では実際に注文してみました。

 

JCBギフトカード インターネット購入サイト

 

まず5万円になるように枚数を設定します。1000円券と5000円券が選べます。

Screenshot_20190511-114557

送料が432円かかるので、合計で50432円です。5万円超えないと20%還元でなく、10%還元になってしまうので注意です。

 

Screenshot_20190511-131723

 

で、支払いが完了しました。しっかり引かれていますね。

 

Screenshot_20190511-132158

 

なぜ、カード番号最初の3573が大事かというと番号によってはJCBギフトカードが購入できないんです。例えばLINEだと3574で、これは利用できません。

Screenshot_20190511-114426

 

すべて換算すると、

 

支出が、50432円

 

収入が、50000×98%=49000円

 

よって、1432円のマイナス(3%のマイナス)ですがキャンペーンの1万円CBがありますので、8568円のプラスになるわけです。
もしギフトカードを使用すればよりお得になりますが、自分としてはすばやく換金してKyashで使うほうが細かく使えますしお得なのでは?と思ってます。

 

もしくはPayPayとかにチャージして使うのもいい方法ですね。

 

これがかんたんに1万円のお金を稼ぐ方法です。勿論ネットショッピングで使ってもいいんですけどね、足りないぶんはアマゾンギフト券でもいいと思います。
ふと思ったのですが、JCBギフトカードは店頭でもクレジットカード利用して購入できるんです。

 

なら、LINEPayのカード発行してキャンペーン時に利用すればいいのでは?と勝手に思いました。やってみないとわからないけどね。
終えたあとで気付いたのですが、不動産投資している物件の固定資産税がきました。このスマホデビットでnanacoチャージできるようなので、こっちをして残りをJCBギフトカードだったらもっと良かったのになと。

 

まー、いっか。