楽天市場で、ジョーシン(上新電機)の株主優待を使ってみた!

楽天市場で、ジョーシン(上新電機)の株主優待を使ってみた!

株主優待ってなんかすごーくお得な気がするし、

なんだか無料でほしいものを買えるからなんだか幸せっていう気がしませんか?

 

しかし、株主優待を受け取るには100株所有していないといけないところがほとんど。。。となると、数万円からってことになります

 

そんなお金持ってない!!

 

そんなあなたに、3000円程度で所有でき、

年間で5000円分のクーポンが届く株を紹介します。

 

たった1株しか持ってないのに、5000円分の株主優待が届いた!!

そのお得な株は

上新電機(ジョーシン)です。

 

どうやら、調べてみると関西を主軸とした家電量販店のようで、関東ではあまり店舗数がないのか

自分は実際に店舗へは行ったことはありません。。。

 

ですが、関西で大きな家電量販店なんですよと。

 

で、そのジョーシンの株を、たった”1株”所有することで、

年に1回5000円分の優待券が届きます(ついでに言えば、配当金もね)

 

じゃあ、1株の値段はいくらなんだ!って話なんですけど

 

3000円くらいです!!(2020.12.4終値 1株2755円)

現在の上新電機(8173)の株価を知りたい人は、こちらのリンクから。

 

どうですか?なんか疑問に思いませんでした?

 

3000円くらいの株を持っているだけで、5000円の割引券!?

 

後程詳しく話しますが、家電を買うときなどに使える商品券なので、

3000円分使用できれば

もう株の所有分は、簡単に元を取ることができます。

 

しかも、1年目で元を取ってしまえば、来年分はただのプラス分でしかないし、

もし、改悪され優待がもらえなくなったとしても、

すでに元を取っているので困らない。

 

個人的には素晴らしいものだと思います。

 

その優待がもらえる条件は?

 

そんなすごーくお得な優待がもらえるのには、大変ではありません。

 

〇9月末に1株所有していること

 

以上です。

ポイント 優待が到着するのは、12月の初め

 

どの証券会社を使えばいいかというと、1株だけで売買できる会社なのでちょっと限られます

(楽天証券は1株の売買はできないので)

 

個人的にはSBI証券がいいかなと思います。

 

単純に、手数料も安いですし、

日常的に株取引などするのであれば、メインとして使っても問題ない証券会社だからです。

 

 

もしくは、SBI証券の子会社であるSBIネオモバイル証券でもいいと思います。

 

こちらは、Tポイントを使って取引もできるので、より取り組みやすいです。

 

私自身はこんな感じで所有しています

(プラスになっていますが、ぶっちゃけ優待目当てなので、どうなりようとも気になりません。優待終わったら・・・)

で、どこで優待は使えるの?優待の条件は?

優待が使える場所は?ネットでも使えるので便利です。

受け取った優待は、ジョーシン各店舗でも利用できますが、

オンラインサイトの注文でも利用できます。

また、楽天市場ヤフーショッピングでもしようができるのが、素晴らしいところです。

 

ジョーシンウェブでの優待の使い方

楽天市場での場合

楽天市場での優待の使い方

PayPayモールでの優待の使い方

優待が利用できる条件は、2000円につき1枚

この優待は、すごーくお得で、使い勝手も悪くないということがわかってもらえたと思いますが

 

唯一の問題点は

2000円につき1枚(200円分)しか使えないこと

 

なので、9月分の優待は25枚(5000円分)来るのですが、すべて使い切ろうとすると

5万円分購入しないといけないことになりますね

(個人的には年末や年始、新生活にジョーシンを利用してほしいということから、9月は全員もらえる気がします)

 

楽天市場で使ってみた!!

 

上記のように、楽天市場でもジョーシンの株主優待は利用できるということでしたので

実際に楽天市場で購入し、実際に優待券を使用してみました。

 

方法は下記の通り

Joshin 株主ご優待券
※上新電機の株主ご優待券はインターネットショッピングのJoshin webでもご利用いただけます。ご利用手順は以下のとおりです。

(1) ご注文後、すぐに「お問い合わせフォーム」より「注文番号206032-xxxxxxxx-xxxxxxxx分 株主優待券○枚使用」と ご連絡ください。
※例えば3枚使用する場合は「株主ご優待券3枚使用」とご記入下さい。
※株主ご優待券は、1回2,000円以上のお買物につき、2,000円ごとに1枚ご利用いただけます。
※まごころ長期修理保証・修理・部品・取付・工事・配送料・リサイクル料等にはご利用いただけません。
※デジタルコンテンツ(ダウンロード版ソフト)にはご利用いただけません。

(2)ご注文番号を書いたメモを同封の上、簡易書留にて、株主ご優待券を下記宛先にお送り下さい。

(3)株主ご優待券が到着しましてから、ご優待価格でお手続き後に商品発送させていただきます。そのため通常のご注文よりもお届けまでお時間をいただきます。あらかじめご了承願います。

●株主優待券の送り先
〒556-0011 大阪市浪速区難波中3-1-15 ジョーシンなんばビル7F
上新電機株式会社 Joshin web事務局「株主優待券」係

 

簡単に流れをまとめれば

1、楽天市場で購入後、すぐに”お問い合わせフォーム”にて連絡

2、利用する枚数の”優待券”+注文番号と使用枚数の書いた”メモ”を封筒に入れ、『簡易書留』で発送する

余談ですが、定型郵便+簡易書留で発送すると、合計で404円になります。

3、商品の到着を待つ!

 

たったこれだけ。

商品到着までの時系列をまとめてみた

12.5 楽天市場にて注文し、お問い合わせフォームにて連絡

12.6 郵便局にて、優待券の発送手続き

12.8 ジョーシンより到着したとのメール、メールに”決済金額を変更せず、銀行口座に入金”するとの記載。

⇒銀行口座を記載し、返信

12.9 ジョーシンより、指定口座に入金完了。また、発送連絡

12.10 商品受け取り!

 

決済金額を変更せずに、現金を入金するという対応は、すごいです。これについては下記にて解説します。

 

ジョーシンウェブと楽天市場のジョーシンどっちがお得なん?

最後に楽天で購入した場合とジョーシンで購入した場合、どっちがお得なのでしょうか。

あくまでタイミングというものがあるので、参考までにしてくださいね。

 

こちらが、楽天市場の場合

 

こちらが、ジョーシンのサイトの場合。

 

この2つを比較してみるに、

〇本体価格は同じ

〇発送がジョーシンウェブのほうが早い

〇付与されるポイントに差がある

 

なら、楽天市場で買ったほうがお得です。

結論として、楽天市場で買ったほうが安く買えるでしょう。

なぜなら、楽天のSPUがあることと、楽天のキャンペーンがあることが要因です。

 

上記の例で言えば、楽天市場であればジョーシンウェブで手に入るポイント分は、みな手に入ります(楽天市場で購入だけで、1%還元)

また、更に楽天のSPUを達成している人であれば、より付与されるポイントが多くなります

(例、楽天カードで決済、楽天でんきを使っている、楽天投信で投資信託を買っている、楽天パシャを達成している、楽天トラベルを利用しているetc)

 

さらに、楽天の”0.5のつく日”や”イーグルス、ヴィッセル、バルセロナが勝ったら”、”買い回りセール”etcもありますし、

上記のように”スーパーDEAL”での還元もあるかもしれません。

 

なので、個人的には楽天やPayPayモールを見比べて、お得なほうで買うのがいいのではないかと思います。

優待券利用分を現金にて、返金対応は、神!!

また更に、今回が特別かどうかわかりませんが、現金で返金するとのことでした。

つまり、楽天のSPUやキャンペーンに関して全く影響がないということを意味します。

いかんせん還元できる金額が大きくはないので、効果は大きく感じませんがこれはすごいことです。

例えば、通常ポイントやクーポンのようなものを利用した場合、

通常その分のポイントは受け取れないことが多いです。

 

例えば、SPUが10%であれば、5万円のものを購入し、5000円分の優待を利用した場合

5000円分の利用分に関しては、ポイント還元がない。

つまり、500円分ポイントが減るということ。

 

しかし、今回のジョーシンの対応のようになると、そのポイント減額はないということになります。

 

だから、この対応はすごいなーと感じたわけです。

さらに言えば、対応の早さもよかったですね。

 

ですが、一応ジョーシンの株主優待の利用について

(3)株主ご優待券が到着しましてから、ご優待価格でお手続き後に商品発送させていただきます。そのため通常のご注文よりもお届けまでお時間をいただきます。あらかじめご了承願います。

との記載があります。

 

通常であれば、上記記載のような対応にもなると考えるのが普通ですので

(いったんキャンセル処理して、割引価格で決済したり。。。)

今回が特別な対応だったと考えるべきでしょう。

お陰様で、1年目でジョーシンの株分は取り戻せた!!

ということで、ジョーシンの株をたった1株のみ所有するだけで、

5000円分の株主優待を受け取ることができました!

 

そして、楽天市場でも利用できることが、これで確認取れたわけです。

 

なにより、1株分(自分が購入した時は、1株2210円)を

優待でしっかり”現金”として受け取り、元が取れたことです。

 

つまり、もうこの”1株”は持っているだけで、プラスにしかならない状態です!!

配当金も受け取れば、プラス。

来年の優待も受け取れば、プラス。

株を売ったら、現金化。

 

これぞ、不労所得!!って感じですね。

 

また、来年も受け取れることを楽しみにしています。

(変わる可能性が高い気がするけども。。。)