【リーディングもリスニングも】楽天マガジンで英語を学ぶ。

【リーディングもリスニングも】楽天マガジンで英語を学ぶ。

楽天マガジンなら英語のリスニングもリーディングも学べる!

先日、dマガジンから楽天マガジンに乗り換えをしたという話をしました。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/dmagazin-to-rakutenmagazin/”]

2つを比較して、楽天マガジンのほうが取り扱い雑誌数が多く、年会費的に1,200円程度安く、そして楽天ポイントの使い勝手がいいことを理由にしています。

あともう一つ楽天マガジンのメリットを上げるとしたら、ENGLISH JOURNALがあるという点。

これがあるので、月料金内で英語を勉強することができます。これについて紹介していきましょう。

ENGLISH JOURNALとは

スクリーンショット (482)


https://www.alc.co.jp/ej/

 

『ENGLISH JOURNAL』は、著名人のインタビューや、すぐに役立つ特集、世界のニュース、ネイティブのトークなど、バラエティー豊かな英語が収録されており、楽しみながらオールラウンドな英語力を身に付けることができる学習情報誌です。

 

Screenshot_20190314-083617
というように毎月様々な特集・時事を学びながら英語も学べるというものです。最近の号では仮想通貨について記載がありました。日本語訳もしっかり記載してます。

さらに、音声もアプリからダウンロードすることができるので、リスニングもリーディングも学ぶことができます。

通常、雑誌を購入すると1,500円程度で、電子書籍だと1,200円程度ですが、楽天マガジンだと月額400円で利用できますので、だいぶお得ではないでしょうか。

Screenshot_20190314-083621

英語のレベルとして簡単なものから難しいものまでありますので、いろんなレベルの人が利用できます。一応レベル1~2は初級ということで、TOEICが730点以下という風になっていますので、難しい部類に入るのかもしれません。スピードを落とせば難易度は下がるとは思います。

自分は590点なので、初級向けになりますね。(大学生の時は340点でした)

ま、できるところからやっていくというのもいいと思っています。やらないよりはやる。難しいところから攻めてもやる気をなくすだけなので。

楽天マガジンで英語を勉強する方法!

まず楽天マガジンのENGLISH JOURNALをダウンロードしましょう!気に入った表紙のものでいいと思います。まだ、楽天マガジンをダウンロードしていない方はこちら。

楽天マガジン

楽天マガジン

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

そして、アルク(当雑誌の出版社)はALCOというアプリを出しています。

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

ALC PRESS, INC.無料posted withアプリーチ

ここで無料の会員登録をし、ダウンロードセンターというところで音声をダウンロードしたい雑誌を選び、雑誌最後のページにあるパスワードを入力することでリスニングができます。

パスワードはこんな風に記載しています。

BlogPaint

ダウンロードし、実際に聞いているときの画像はこちら。

Screenshot_20190314-084039

音声スピードも調整できるので、うーん早いと思えば遅くすればいいので便利です。本の付録のCDとかだとiTunesとかにした時スピードまでは調整できなかった気がしますから、これはいいです。

さらに、このALCOで聴きながら楽天マガジンを開くことができるので同時進行ができますし、聞き直したければ通知の部分で一次停止の動作も可能なので使い勝手がいいです。

さぁ、楽天マガジンで、英語の世界へ一歩踏み出そう!

349370e9a9b1b54f6f47c68028f79cf3_s

どうだったでしょうか。楽天マガジンを利用するだけで日頃の雑誌も楽しみながら、ENGLISH JOURNALで英語も学んでいく。これで月400円!だいぶお得です。

通勤時間、日々の隙間時間で英語を聞くだけでも効果はあるはず。(自分はスペイン語教科書を読んで、聞いて独学で毎日10分やっただけで、簡単な会話ならスペイン現地で通じましたよ)

なら、やってみるしかないですよね?