【買って売るだけで爆益!!】LINE証券は現在株の割引キャンペーンを実施中!!

【買って売るだけで爆益!!】LINE証券は現在株の割引キャンペーンを実施中!!

LINE証券は現在株注文の割引キャンペーンを実施しています。これはボカンと稼げることは難しいですが、着実に資産を増やすことができます。

このキャンペーンの詳細について解説していきましょう。

LINE証券で、株を割引価格で購入しよう!!

このキャンペーンは、LINE証券利用者に対し実施しています。抽選なのかわかりませんが、

人によって3,5,7%と割引率が決まり、対象5銘柄の中から10株まで割り引いた状態で購入できます。

 

例えば、1株5000円で取引されていた株が対象になったとします。もし仮に7%の割引率で購入できれば、1株4650円で購入ができます。10株まで購入できるので10株購入したとすると、支払う額は46500円になります。

では、次の日の朝、日本の株式市場が開き、その銘柄が5000円で取引されたとします。10株売却すれば50000円手に入ることになります。つまり、3500円の儲けになるのです。

これってすごくないですか?46500円の資金で3500円の儲けということは、7%の利益ですよ。(実際は売却時スプレッドや税金の関係で下がりますがマイナスにはなりませんし、キャンペーンの株は購入手数料は0%です)

もし割引率が3%だったとしても、売却時の株価がマイナスにならなければ、プラスにすることが可能です。

 

これはやらなきゃ損でしょ!ということで、チャンスは12月の火曜日と木曜日の2回で、時間が17~19時までになります。チャンスとしては、12・17・19・24・27日の残り5回です。

19時までにやれば~なんて思っている方は注意しましょう。人気の銘柄は売り切れてしまうので、17時にはやっておきたいところです。自分は気づいた時が18時だったので売り切れが多かったです。

自分はこんな感じで購入できました。

1株2691.5円の小松製作所の株を10株分を、25031円で購入できました。明日の朝売却するわけですが大きくは変動しないでしょう。つまり、2000円くらいの儲けになりそうです。これがあと5回続けば、合計1万円は利益出そうだなぁ。

次の日に売却してみたら、予定通り1800円の爆益!!

最終的にこんな結果になりました。

買値が10株で25,031円、売値が10株で26,846円でしたので、利益はざっくり1800円!!!!

ただ、口座開設してキャンペーンに応募して、売却してで1800円も利益が!!!!

 

この調子で行けば、残り5回で5000円は軽く超えるでしょう。むふふふふ。

どんな銘柄を選べばいいかの答えは、金額が高いものがいいと思う理由。

この方法は割引価格で購入し、次の日の市場ですぐ売ってしまうもの。つまり、ほぼ割引率分の利益が出ます。

となると、株価がどれくらい値引きされるかという点が重要になってきます。

 

例えば、割引率が5%として、1000円の株を購入したとします。ほかの選択肢には5000円のものもありました。

となると、1000円の割り引いた後の価格は、950円。5000円の場合は4750円になります。

 

その次の日同価格で売却できたとすれば、1000円のほうの利益は50円、5000円のほうは250円と5倍の差が出てしまうのです。

なので、できるだけ高い金額のものを選ぶといいでしょう。

 

また、選ばれた銘柄に対して市場が終わった後に、何か記者会見など発表がないか注意しておきたいところです。ポジティブな内容なら株価は次の日上がるでしょうし、ネガティブなら下がるでしょう。

 

別に自分の欲しかった銘柄ならそのままでいいと思います。あくまですぐ利確したい場合に限りです。

 

利確後はしっかり税金がとられています。

ちなみに、総資産画面だと3万円入金して、先ほどの利益が通常は加算されているはずです。しかし、実際は31,448円と少なくなっている。

 

これは売却にかかわる税金がとられているためです。株の利益に対しては20.315%ですので、計算上しっかりあっています。もし、口座開設時に特定口座を選択していればこのような形になりますが、一般口座で申し込んでいれば税金はとられず、後日確定申告をすることになります。

 

 

LINE証券にある資金はどうなるの?出金できるの?永遠に。。。?

https://help2.line.me/LINESecurities/web/categoryId/20006416/3/pc?lang=ja

さて、LINE証券に入金したお金はどうなるのかといえば、

①LINEPayに入金であれば、手数料0円

②銀行口座へ出金であれば、220円の手数料

しかし、この手数料も考える点があり、もし日ごろからLINEPayを使わないのであれば正直出金するのがお得です。場合によって分かれますが、2.2万円以上あるなら出金がいいでしょう。というのは、”Kyash+クレカ”のコンビを利用すると2%の還元が受けられるからです。2.2万円のうち、220円は手数料上1%の還元率なので、上記の決済方法のほうが還元率的に上回るからで、口座に残しておく必要はないと思うからです。

 

過去のキャンペーンによりLINEPayに貯まっていた残高を、このLINE証券は利用できます。つまり、実質現金化できたということになるのです。自分は1.5万円あったので、本当にどうしようかと悩んでいましたがこの現金化には本当にありがたかったです。

という、余談でした

 

 

 

最後にこのキャンペーンを参加すれば利益が出ることはほぼ確実でしょう。注意したいのは、口座開設まで時間がかかるということ。口座開設自体はすべてスマホでできますが、承認まで営業日2日以上かかるということなので、早くの行動をしないと乗り遅れてしまいます。

ポイント  口座開設には時間がかかるので、早くの行動を。