運用中のループイフダン(8月の成果発表)

運用中のループイフダン(8月の成果発表)

ループイフダン8月の運用成績を公開します。

 

BlogPaint

 

現在運用しているのは、「米ドルBuy 50」を3000ドル運用しています。

これは米ドルが50セント円安になると、利益確定するものです。

例を挙げると、3000ドル分を100.0円購入します。その後、100.5円になったとき売却します。
そうすると、3000ドル×(100.5円-100.0円)=1500円の利益ということです。

さらに、スワップポイント(米ドルの金利)が付きます。

詳細は、下記のリンクにて確認ください。

[nlink url=”https://try-try-fly.fun/roopifdone-2017/”]

2018年8月の運用成績

スクリーンショット (429)

今月は、スワップポイント含め、合計8,684円の利益(8,000円+684円)が出ました。

中旬で急激な円安が進み半年くらいスワップポイントの貯まっていたものが決済されました。
そのため、スワップポイントが多く利益として、手に入りました。

今月はドルの変動が少なかったように感じます。
多分、企業の売り上げが上がっているのに、株高にならないように
なにか起こるような気がするので、マネーの動きも鈍っているのではないでしょうか。

 

ただ、8月半ばにトルコリラの急落による全体的に通貨が円高になったので、
ニュージーランドドルを1万通貨買ってみました。
結果として、最近また急落したので決済されたのですが、15000円の利益がでました。
急落した場合、原因が別であればもとの相場の戻るので試しにやってみたところ成功しました。
ですが、ユーロのほうが利益高かったなという気持ちでショックです。