ループイフダン資金100万円追加しました。

ループイフダン資金100万円追加しました。

不労所得を増やすため、資金を追加!!

791ba2a1c3245ae92712c393fe2b6408_s

ループイフダンの運用資金を100万円追加しました。

いくら不動産投資のためとはいえ、現金をただ貯めておくのは個人として
もどかしい限りでした。
現在600万円の現金だったので、100万円であればまだ500万円も残るので相場が変動したり、欲しい不動産が見つかっても対応できるだろうと推測してます。

別に欲しい不動産が見つかれば、ループイフダンの運用を中止して
現金化すればいいですしね。
あと、運用方針として
毎月こつこつと運用益をより上げていきたいと考えました。
100万円追加すれば、大体2.5万円くらい月に利益が上がるといままでの運用結果から推測されます。
そうすれば、今までの分とで4.5万円、月に利益が出ると思われます。

不動産投資と株式投資の分を足せば月の利益は5.2万円となるので、なんとか目標である10万円の半分を満たす大台に乗ったのではないかと思います。

追加した通貨

追加した通貨は、米ドルのBuy50と豪ドルのBuy40です。

合計で米ドルは7つ、豪ドルは2つ運用中となります。
米ドルのほうは、今まで運用しているものに追加しただけです。
あと、現在111~112円の間で為替がうろうろしており、
20万円で10万円の下落まで耐えられるので
100円を切らなければなんとかなると思います。
今回新たに追加したのは豪ドル。
通貨としては78~79円付近をうろうろしており、一番豪安だったときでは
さすがに耐えられませんが、直近の豪安なら70円を切っていないので
それに耐えられるものを運用し始めました。
ちなみに、緑の線が70円なので、2009年以降は70~105円の間で動いてます。

スクリーンショット (452)

米ドルが112円、豪ドルが79円として
どちらのほうが安全に、かつ、高利益なのか比較するため今回の豪ドルの運用を開始しました。
豪ドルのほうが1通貨の値段が低いので、多少必要資金は少ないです。

ですが、どの期間をみても、大体変動幅は同じくらい。
5年で見れば、豪ドルは73円が最安なので今回の運用は耐えきれます。
まぁ、やってみなければわからないので、今後が楽しみです。