ループイフダンの資金管理、現金をうまく活用する方法は?

 

240766d7c7eed62f6e1a68b272087fa0_s

前回、ループイフダンの資産管理についてお話ししました。
こう考えたときのメリットが浮かんだのでメモします。

スポンサーリンク

ループイフダンの資産管理と不動産投資

ループイフダンの資産管理で運用している資金の2倍現金・すぐ現金化できるものがあれば
20円の下落まで耐えることができるという話が、前回のお話。
うまく現金を運用できればいいのですが、今浮かぶ運用法がいまありません。

そうなると、現金が運用できない状態となってしまいます。運用の2倍現金があるのでどうも勿体ない。
そこで、気づいたのです。
不動産投資の自己資金として考えればいいのではないかと。
この自己資金を見せ金として使うことができれば、この現金をうまく使えると考えたわけです。

不動産投資で現金を大きく使ってしまうと、ループイフダンの運用に影響を及ぼすと思いますが、
うまくフルローンを組めれば、最大限現金を活用できることになります。
まぁ、いい物件であればループイフダンの運用を一部休止でもいいですし為替の変動に耐えられそうであれば、そのままでもいいですしね。
最近、ちょっと不動産投資をしたいけどいい物件がなかったり、不動産市場もスルガ銀行の問題の影響で融資が。。。な感じなので気持ちが落ち込んでいますが、いい考えかもと思います。

再度、不動産投資に気持ちを入れなおしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました