【たった300円!?】携帯使用料金を安くする方法!

【たった300円!?】携帯使用料金を安くする方法!

携帯料金、月にいくら払っていますか?

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_s

皆さんは通信費は毎月いくら使っていますか?

自分の周りでは、月に10000円というひともいます。

自分は正直高すぎると感じています。

まぁ、本人が満足しているのであれば、構わないんですけど。
私個人の意見では、こういう風に世の中に選択肢があるのにもかかわらず、面倒だからと変えることなく支払える人をお金持ちと考えています。

 

じゃあお前はつきにいくらはらっているんだ!と感じたかもしれませんが

私はなんと、携帯の料金は304円です!

しかも、iPhoneSEの本体と10分以内であれば話し放題(データ通信は3GB)です。

ありえない?では、今回、お伝えしていきたいと思います。

 

現在の月額料金について語る。

月300円の謎について解明するべく、私の現在の契約状況と料金を公開します。

契約は、ソフトバンクの子会社である、『ワイモバイル』にて契約しています。
契約内容は、iPhoneSE 32GBの新品で、スマホプランSで契約しています。

 

スクリーンショット (396)

インターネットの通信費は、別でワイマックスを契約していますのでデータ容量はいりません。
あくまで、通話専用として契約しています。

で、実際の料金は、304円!!!

スクリーンショット (395)
というわけで、さらにこの料金で使える理由を解明すべく
内訳を確認したいと思います。

 

スクリーンショット (397)
スクリーンショット (398)

簡単にまとめると、
スマホプランS(2980円)からワンキュッパ割(1000円)と月々割(1700円)の割引
を適用することで、この金額で使うことができるわけです。

この契約であれば、皆真似することができます。マネするだけですし、やり方まで今回公開するので、ぜひやってみてください。

 

注意が必要なのは、ワンキュッパ割は一年間の適用ですので、一年たったら毎月1300円程度となるわけですね。

 

目指せ300円!お得になる条件を公開。

さあ、この料金にするには、条件があります。

まず、iPhoneSE 32GBが、一括0円あること。これにつきます。実質0は絶対ダメです。

さらに、iPhoneSEを一括0で契約することで、契約後にSIMフリーにすることができます。(基本は、本体代金を支払い終えるまでできませんが、一括で購入しているのでできます)

実際の例から学んでいこう!

自分が実際に契約した時のものを例を掲載したいと思います。

条件

 

ワイモバイル iPhoneSE 32GB 新規
2か月間はスマホプランM(3か月以降はスマホプランS)、コンテンツ10000円分、キャッシュバック6000円

ざっくり、2年間使ったときの料金は
〇 月額料金
1か月目(3000円)+2か月目(1300円)+3~13か月目(300円)+14~24か月(1300円)
=22000円
〇 新規契約事務手数料 3000円
〇 コンテンツ 10000円
〇 キャッシュバック -6000円

合計29000円(一か月あたり1200円)

ついでに言いますと、
ワイモバイル契約中はヤフーのプレミアム会員料金(540円)が無料となります。
会員で料金払っている人にとってはさらに下がり、月実質700円になりますね。ヤフーショッピングではポイントが毎回プラスに働きますし。

お得情報の探し方!

ヤフーのトップページから、「ワイモバイル iPhone」をリアルタイムで検索してください。
いろいろな携帯会社が、契約の条件を記載しています。
今回自分が契約した条件に同じようなものや自分が納得できるところに、電話連絡し本体を確保してから、契約に行きましょう!