【ハノイ空港到着】ノイバイ空港から市内へ180円でいく方法。帰り方も。

スポンサーリンク

ノイバイ空港から市内、その逆の行き方。また、キャッチも選択肢としてあり。

今回は以前ベトナムのハノイに旅行した際の空港から市内への移動方法を解説したいと思います。自分が今回利用したのは多分一番安いであろうバスです。

自分が利用した時も日本人の人が多く利用していましたので、メジャーな市内への移動手段なのかもしれません。

ほかにもタクシーなどがありますが、このバスが一番安いでしょう。ちなみにGrabというUberのような個人のタクシーは通常のタクシーよりは安いですが、それでも市内から空港まで242,000ドン(≒1,200円)で、バイクだとその半額くらいでしょうか。

しかし、今回紹介する86番バスなら35,000ドンという200円以下で移動することが可能です。安くないですか!自分はこれ一択だと思います。

さらに、驚きなのがWi-Fiが利用可能なこと!!普通に速度もあるので、YouTubeを見たりしました。

では、実際に乗ってきたので紹介します。

ノイバイ空港(第2ターミナル)から市内へ

自分が利用したベトジェットエアという航空会社は、ノイバイ空港の第2ターミナルに到着します。第1ターミナルは国内線専用ということなので、どの航空会社を利用しても国際線であれば第2ターミナルということになります。

飛行機が到着し、まず入国検査をし、その後手荷物を受け取ります。そしたら税関を通過し外に出ます。出ると、タクシーや送迎があります。出て左に進むとバスターミナルがあるのですが、今回利用する86番バスの位置は、空港を出て真ん中の通路に止まります。バスターミナルは違うルートのものばかりで、86番は来ません。(下記の左手に見える店の奥がバスターミナル)

大体こんな場所にあります。あとはバスを待ち、乗って市内へ向かいましょう。バス内でチケットを売る人が回ってくるのでお金を現金で渡してあげてください。(ベトナムは現金が多いのです)

市内から空港へ向かう。

市内から空港に向かうバスも同様86番となります。自分はわかりやすいようにハノイ駅から乗車しましたので、そこを紹介します。

まずハノイ駅はここで、ハノイ駅の”Ga Ha Noi”というバス停に行きます。(Ga Ha Noiはハノイ駅の意)ハノイ駅の東口から南側にあります。

で、こんな風にわかりやすい表記をしてくれています。あとはバスの到着を待ちましょう。駅にコンビニがあるので、余ったお金をお菓子とかで消費するのもいいでしょう。

所要時間は1時間くらいを見込もう!

大体空港から市内の移動は1時間くらいを見込んでいればいいと思います。冒頭も話した通り、Wi-Fiが無料であるので時間つぶしも可能です。

ハノイ駅から空港までのルートはこんな感じ。

ハノイ駅から空港までのルートは、下記のとおりです。なので、ハノイ駅から乗る必要はありません。このルートにあるバス停であれば停車してくれるでしょう。

余談:空港でのキャッチもありかも。

自分はまずバス!と思って、空港左奥にあるバスターミナルに行ってしまったのです。待っても、聞いても分からない。そしたら、2ドルで市内まで乗せていくよなんて言う人が出てきたのです。

86番バスを乗る予定でしたが、2ドルならいいかーと思って乗りました。大概こういうのはぼった食ってくるので乗車時に払おうとしました。そしたら、細かいお金で払えといってくるんですね。空港到着したばかりでそんなに細かいお金なんて持っていませんので、払えんわ!と空港まで引き返してもらいました。ですが、請求はありませんでした。(まぁ普通か?)

2ドルなので大体220円=48,000ドンなのでおつり要らないから言ってよって言いましたが、ダメだった理由はわかりません。しかし、これも移動の選択肢としてありかも。だって、彼らだまそうとする気なかったもん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました