人生に正解なんてない!だから心に従っていろんなことに挑戦してみる。

人生に正解なんてない!だから心に従っていろんなことに挑戦してみる。

まず、断言しましょう。人生に正解なんてありません。

人生において、自分が選択した行動や言動はこれが正解なんてことはありません。というのも、別にももしかしたら選択肢があるかもしれないからです。

もし仮に、人生を少し巻き戻し、何度もループし、その都度選択していたら成功に近づけるかもしれませんが、ま、現実的ではありませんね。

正解はないといって、正解に近づけないということは自分は言ってません。

 

だからこそ、いろんなことに挑戦して、自分にとってなにが楽しいのか(正解なのか)やって見る必要があります。

人生の後悔でよく聞くのは”やったこと”より”やらなかったこと”

人生の後悔としてよくあるのが、やったことより、やらなかったこと。

やったことに対して成功失敗は付きものですが、その結果はどうであれ、やらなかったということの方が後悔が大きいそうです。

そう考えると、自分のやってみたい!と心が叫んでいるのであれば、是非とも挑戦したほうがいいんじゃないでしょうか。

 

堀江貴文さんの著書で『多動力』という本があります。(漫画も読みやすくていいです)

これは、自分の興味・好奇心に従っていろんなことに挑戦してみよう、自分の人生を1秒も無駄にせず楽しもうということを意味しています。

なにが楽しいかはわからない。やってみればわかるじゃないですか。