【日本のLCC】Peach Aviation(ピーチアビエーション)をお得に予約する方法。注意点も。

【日本のLCC】Peach Aviation(ピーチアビエーション)をお得に予約する方法。注意点も。

 

Peach Aviation(ピーチアビエーション)という航空会社を知っているでしょうか。ま、日本の航空会社ですし、LCCとしてジェットスターやエアアジアと並ぶくらい有名じゃないでしょうか。最近だとドラマをやったり、映画をしたりといろいろと知名度を上げようとしているのがわかります。

で、自分は現在世界一周の計画をしているのですが、あることをしてみたくて、あるものを欲しくて日本経由でいったん帰国する予定です。言い方を変えればトランジットです。自分の世界一周はほかの人とは違い、各地で航空券を手配することにしているので、結構自由度が高いですが悩み悩むところも多いのも事実。今後検討している人はこういった点も注意しましょう、マジで悩むと1日かかりますから。

 

今回その途中で日本を経由するにあたり、できるだけ安くしたいと思いLCCを利用しようと決めました。それがピーチだったというわけ。

 

LCCの予約時の難点として、最初えーこんなに安く乗れるの!ってテンション上げさせておいて、あとから税金などを加算してくる。

個人的に一番気に食わないのが、支払方法の手数料。支払方法によって加算額が異なり、いちいち比較しないといけないのが面倒なのです。しかも、なんかあっちのほうがお得だったとなると気に食わない。

一応言わせてもらいますけど、クレジットカードの支払いに対してカードだからという理由で手数料を取ってはいけないというルールがあるんです。多分ピーチくらいだと抜け道的な方法でやっているから問題ないのでしょうけど。。。

 

このピーチにも支払方法によって手数料が異なるんです。ちょっとでも支払方法に対し、得をする方法を解説します。

支払方法は、ピーチポイントを使ったほうが一番お得!でも、デメリットも。。。

結論から言います。

ピーチで航空券を予約する場合、”ピーチポイント”で支払うのが一番お得です。

 

では、解説行きましょう。

ピーチには支払方法が、大きく4つあります。

①クレジットカード

これは今の世の中当然ですね。これで支払うことで、手数料として600円加算されます。しかも、1区間ごとに。

もし家族4人で行った場合、4人×600円=2400円の加算がされるというわけ。なんとも悔しい。

 

②d払いなどの決済

一応こちらの部類としては、d払いのほかWechatPayやAliPayなどあるのですが、日本人に向けてはd払いがメインとなるでしょう。こちらも600円の手数料です。

 

③コンビニ、ネットバンク、ATM

こちらは若干手数料額があがります。670円ですので、クレジットカードのほうがまだいいです。

 

④ピーチポイント

こちらはピーチポイントというピーチでしか利用できないポイントになります。このポイントの入手方法は後程解説しますが、やはりこのほうが手数料的には210円と格安になります。できれば、210円にしたいところですね。

 

詳しい手数料関係は下記のりんくで。

https://www.flypeach.com/lm/fares/fees_and_charges

 

一番お得なピーチポイントで支払ったとき、残高が足りない場合は?

上述の内容で、ピーチポイントで支払うのが一番お得なのは理解いただけたでしょう。しかし、ここで最大の注意です。

仮に決済するときに、ピーチポイントが足りないってことあると思います。そうなると支払い方法と併用できますが、その場合クレジットカードの手数料が適応されてしまうのです。

なので、この点には注意したいところです。

https://www.flypeach.com/lm/fares/payment

ピーチポイントの購入の仕方。

ピーチポイントの購入に関しては、手数料はかかりません。なので、航空券手配時の手数料のみになるわけです。

 

またもや動画でまとめてみました。動画の最初のページは横のリンクからいけます。https://www.flypeach.com/lm/fares/peach_point

 

動画の途中にあった注意事項を引用しておきます。

ピーチポイントについて

・ピーチポイントを利用して航空券を購入する際には、搭乗者にピーチポイントを持つ名義人が含まれていないと、ピーチポイントはご利用頂けません。(2018年10月1日より)
失効日は、ポイント発行日から起算して181日目です。
・お支払額の全額をピーチポイントで充当できない場合、残額のお支払いはクレジットカードでのみ承っております。
・購入時に発行された通貨でのみ、ご利用可能です。
払い戻し、換金、転売、ご利用者以外への譲渡はできません。
・航空券購入時に別途所定の手数料が必要になります。
・モバイルサイトでの航空券購入にはピーチポイントはご利用頂けません。
複数のピーチポイントをお持ちの場合、最大5つまで同時にご利用いただけます。
(例:ピーチポイント1,000円分、ピーチポイント500円分を1,500円の支払いの際に使う)
※複数のピーチポイントを使用して予約変更される場合は、コンタクトセンターまたは空港カウンターにて承ります

 

自分の購入ならこうすればよかった。

自分は国内線と国際線の2つを予約しました。そして、支払方法はクレジットカードでしたので、手数料は1200円!!ま、安いかどうかは各々の判断に任せますが。

しかし、航空券の料金が1万円程度なので1200円というと10%の次元なんですね。

 

もし過去に戻れるなら1万円分ピーチポイントを購入しておき、航空券手配として払い、足りない分はクレジットカードがベストだったのではないかと。そうすればピーチポイントを余らせることなく、1つのフライトは手数料210円で、2つ目は600円と合計810円と多少なりともお得に購入できたのではないかということです。