スタディサプリってどう?比較してみたら、効率的に英語が学べそうでした。

こんにちは、ほしけんです。

私は、世界一周の途中で、コロナパンデミックにあい、中東のドバイというところで一時中断

その後、日本に一時帰国という形で、いまは日本にいます。

世界一周する前から、英語は大事だと思っていたので、セブ島に留学に行ったりと勉強して、

ある程度英語スキルは伸びているはずです(ちなみにTOEICは755点でした)

フィリピン・セブ留学にいくらかかったのか、まとめ。節約方法も。
セブに1.5か月間留学していました。留学を頻繁する人は多くないでしょうし、気になるのは英語のスキルアップと費用でしょう。今回は費用のほうに注目していきたいと思います。 ざっくり、最初にかかった費用をまとめておくと、総額...

しかし、ある程度会話に自身はでてきたものの

もっとスキルを伸ばしたいと帰国してから、毎日勉強をしています。

そんな中気になる英語学習アプリを発見したので、

今回自分の比較のためにもまとめていきたいと思います。

今回は、スタディサプリENGLISHというリクルートが出している、英語勉強アプリについて

ちょっと見ていきたいと思います。

なんで、そんなことをしようかと思ったのかというと、CMとかで結構頻繁に見かけ

じゃあちょっとみてみるかとサイトに行ったところ

これはすごいかもしれない!って感じたからです。

自分は、もともとスタディサプリENGLISHの無料登録までやって、利用したことはあると思うんですが、正直いって、印象になく、契約までに至っていませんでした。

なぜ、契約までに至らなかったかというと、正直当時はパッとしなかったっていう感じでしょうか。

でも、上述の通り、改めて見てみたら結構良さそうと感じたので情報をまとめ、シェアさせていただきますね。

スポンサーリンク

スタディサプリは、効率的に必要な英語を学べそう。

いま自分が英語勉強アプリで、入会を検討しているのが

『スタディサプリENGLISHの新日常英会話コース 英会話セットプラン』です。

まぁ、ちょっとややこしいのですが、このプランはもともとある『スタディサプリENGLISHの新日常英会話コース』にオンライン英会話を追加したものになります(ほかにもビジネスコースやTOEICコースもあったり複雑。。。)

今回紹介するのは、『新日常英会話コース+オンライン英会話』

では、『スタディサプリENGLISHの新日常英会話コース 英会話セットプラン』についてまとめていきましょう。

なお、これ以降名称が長いので、スタディサプリで統一させていただきます。

スタディサプリENGLISHの新日常英会話コース 英会話セットプラン

今回検討するスタディサプリですが、

もともとあった英語学習にオンライン英会話を追加して、より実践的になっているようです。

サイトを見ると、アプリで予習し、それをオンライン英会話で実践的に話して練習するって形だそう。

これは、英語を学習したいけど、何をすればいいのかわからんっていう人にはありがたいですね。

では、アプリではどのような内容が学べるかというと

このアプリの内容は上記の画像の通りですが、結構幅広いです。

一部の内容を紹介すると

単語や熟語を講義してくれる。

どういった単語が扱われるは、わかりませんが、ここで学んだものをオンライン英会話で使えれば、ほぼマスターしたようなもの。

瞬間的に英語を文章化する練習。

普段日本語を話すとき、いったん文章にしてから話してないですよね。それを英語でもやれる力をつけましょうというもの。

全ての会話の基本となるもんですね。

リスニング力を鍛える。

まさに、英会話で必要な技術の1つですね。

他にも、聞こえてくる英語単語をタイプするディクテーションというのもあるのはいいですね。

音声認識AIによる発音矯正。

自分は正しい発音で話せているのか、チェックできるのはいいですね。英語は日本語にない音が多いですからね。

どうしても正しい発音かわからなくなります。

という風に、英単語や熟語から、瞬間的に英作文をしたり、相手の話すことを理解したり、

音声認識による発音強制がこの1つのアプリでできちゃうみたいなんです。

また、この学んだのを実際のオンライン英会話で話して、実践するというのが

このサービスの魅力なんだなーと思っています。

で、なぜ自分がこのアプリが良さそうと思ったのには、ある英語学習方法にマッチしていると思ったんです。

英語学習には自分に合った勉強が大切。

ちょっとここで英語学習について、考えていきたいと思います。

英語学習には各々あった勉強法があるし、人それぞれ英語の理解度は異なりますから、

一概にこれが正解!っていうことはないと思います。

あっという間に英語が話せるようになった人もいれば、自分のように何年も経過している人間だっているってことですね。

で、過去に自分が読んだ英語学習法に関して、感銘を受けた本があります。

それが、『海外ドラマはたった350語の単語でできている』という本です。

詳しい本の内容については、自身で読んで確認してほしいのですが、この本の中には各々のレベルにあった勉強法が存在するという風に言っています。

当たり前かもしれませんが、話すには『スピーキング(話すこと)』『リスニング(聞くこと)』

できないといけません。なので、この2つの能力を各ステップに高めていきましょうという話。

スピーキングに関して

この本ではスピーキングに関しては

『1秒英作文』『1秒Q&A』『自分フィルター英作文』『定型文』の順で学ぶべきといっています。

この場合、スタディサプリでは、瞬間英作文とオンライン英会話が当てはまるだろうと思います。

リスニングに関して

この本ではリスニングに関して

『基礎文法+350単語』『英字幕の多読』『フォニックス+シャドーイング』『ディクテーション』といっています。

ここでは、英単語や熟語、音声認識、英語で内容を理解したり、ディクテーションが当てはまるということです。

ということを踏まえると、この本の英語学習理論にピッタリな感じがしませんか?

自分もこの理論をベースに英語学習をしているので、いいな!って感じたわけです。

ネイティブキャンプのオンライン英会話はどうなのか

このスタディサプリのオンライン英会話に関しては、

ネイティブキャンプというオンライン英会話を利用することができます。

このプランの内容としては、”今すぐレッスン”というもので、回数無制限で23時間365日利用できるものになります。

予約プランは利用できますが、月4回までですので、実質今すぐプランになりますね。

これは、なかなか便利ですね。しかも、1回5分でも可能ということで、スキマ時間の学習には良さそうです。

まぁ、個人的には毎日5分は短いかもなぁって感じはしますが。

ただ逆に回数無制限なので、めっちゃ話したいってときは、何度も利用できるそうなので、いっぱい利用しても同じ価格っていうのはいいですね。

自分はネイティブキャンプというオンライン英会話は利用したことはありませんので、何とも言えませんが

オンライン英会話というもの自体、外国人と話すという勉強法なので、使い勝手の差はあるにしても、そこまでの違いはないのかなと思います(先生によって授業が面白いっていうのは、どこでも違いがあります)

DMM英会話のデイリーニュースという世界のニュースを英語で学ぶ教材を利用している自分が、ネイティブキャンプのものと比較しましたが、同じ内容のテーマがありましたし、構成もほとんど違いないのかなと。

良い面としては、ディスカッションという自分の意見を自由に述べるところに、ヒントがあるという点はいいと思います。

ただ、見た感じ記事の内容が遅いのと、日々アップデートされる量が少なそうだなという印象はあります。

そこらへんは、今後利用していって、だめならやめればいいのかなと。

この1つで英語学習を網羅できるのに、月6028円!!

はい、ということでスタディサプリが個人的に良さそうなので、今度試してみよう!と感じた点についてまとめていきました。

まとめると

・単語から英作文、リスニング、発音の練習が1つのアプリでできる

・ネイティブキャンプのオンライン英会話が、無制限で利用できる

以上が、いままで述べてきたスタディサプリの良さそうなところなんですが

もう1つ最大のメリットがありまして、それは料金です!!

というのも、これだけ網羅していて、料金は月6028円!!なんです。

また、6ヶ月会員になると月5478円とさらに安くなります。

いや、月6000円って高くない?って思いましたか?

それなら後述の自分が今利用している各英語サイトの料金比較をしますので、参照ください。

自分はここまで魅力が詰まっていて、この価格は安い!価格破壊だ!と感じています。

TVCMやYouTubeにも広告を載せていますから、結構宣伝費もかかっている気がします。それだけ、力を注いでいるんじゃないかな。

自分が今使っている英語教材と比較してみる

ということで、ここでは自分が今使っている英語教材について比較していきます。

これをみればスタディサプリは、安く感じます。

だから、自分はいまのDMM英会話の課金が終わり次第、移行を決めています。

では早速見ていきましょう。

オンライン英会話瞬間英作文発音矯正ディクテーション
スタディサプリ6028円
自分の教材6480円(DMM英会話)1000円(本)500円(ELSASpeak 月換算)0円(YouTube)

という感じです。上の表の通り、自分は月平均7000円程度払っていますが、

スタディサプリでは6000円程度で1000円も安い。

そして、上述の通り、いろいろ学べそうな内容が充実している。

これを見たとき、あぁ、これは乗り換えたほうがいいかもしれないって感じたのは、こういうことです。

ちなみに、このオンライン英会話の価格は大体他社も同じ程度です。まして、スタディサプリで利用できるネイティブキャンプなんて、同じ条件で6480円ですから、、、やるならスタディサプリで契約したほうがって思いますね。

余談ですが、個人的にElsa Speakはオススメできません。

というのも、なかなか雑な感じがして、やっていていらいらしてしまうからです。

例えば、当たり前のようにこんな長い文章が出てきます。ただでさえ、文章を読むのも大変なのに、間違っていれば訂正する箇所が多いんです。上の画像の通り、赤の部分が間違っていてってなると多すぎで、どこから直せばいいんだよってなります。

そして、これは個人的な堕落なのかもしれませんが、単語を押すと、発音記号がでてきますが

その発音のコツのようなものがわかりにくいし、音声を聞こうとするとやる気のない発音が聞こえてきます。

また、日本語は英語と違い、基本どの言葉も同じ音量です。しかし、英語は重要なワードは強調し、どうでもいいワードは弱くなります。

Elsaも判定してくれるのですが、言葉を強調しない日本人からすれば、どの言葉が重要なのかわからないんです。

しかし、どこがわからないのに、ダメですなんて判定を下されるんですね。

ほかにも、自分の音声が聞けるのに、違う単語を言っているタイミングが録音されてたりと、

これじゃあ、発音間違っているって本当に言えるの?と疑問に感じてしまうのです。

まぁ、個人的に使っていて、うーん、っていう感じです。

英語を学べば、世界は広がる。

自分は、英語を学んできてそう感じました。

自分は学生の頃、英語はダメダメでした。正直言って、3単元のsに苦しめられました。ほかの人は理解できているのに、自分は全く理解できない。どういう規則があるのかもわからないって感じでした。

しかし、初めて海外に行ったとき、海外って面白いなって感じ、もっといろんな国に行きたいし

いろんな国のことを知りたいし、いろんな国の人と話してみたい!そう感じました。

それから、ちょっとずつでも英語を学んできたから、少しずつ英語が話せるようになり、文章も理解できるようになったんです。

そして、身に着けたつたない英語で、世界を冒険しようと決めたのです。

自分はこの文章を読んでもらった人に、英語をマスターして!なんて思っていません。

しかし、英語が少し話せるのと、全く話せないのは断然違うってことを知っています。

たった一言、現地の人に話したら、通じた!!うれしい!!って気持ちも十分わかります。

英語話せないから、海外に行けないんだ。。。なんて寂しすぎやしませんか。

せっかく、世界にはいろんな美しいもの、おいしいもの、景色、人、、、いろいろあります。

それをたった一度の人生で、体感できないのは、なんだかもったいない。

その世界を垣間見るために、ちょっと英語を学んでみてはという話です。

最後に、自分もまだまだ英語の初心者ですが、みなさんに英語学習で大切にしてほしい言葉をお伝えします。

Your Amazing!!

Just studying English!!

あなたは素晴らしい、英語を勉強しているだけで。

学校スケジュールと自分の過ごし方。
自分はすでにセブに留学してから1か月が経過しています。合計で6週間の留学ということもあり、期間が短いのでできるだけ無駄をなくすように、勉強に集中できるようにとスケジューリングを最適化するようにしました。 自分の中でこの留学に対...

セブに留学してから気づいた!やっておけばよかったこと,。
セブに語学留学してから早くも1週間が経過しました。合計で6週間滞在するのでもう残すところ5週間です。ま、5週間というと1か月以上ですから長く感じるかもしれませんが、意外と早いと思いますよ。なんで、真剣に英語に取り組んでいきた...

コメント

タイトルとURLをコピーしました