【MY BEST】金利が普通の銀行の100倍!?さらに、送金やATM手数料も無料!自分がメインバンクとして使う、楽天銀行の魅力を教えます。

はい、今回は、皆さんに金利が普通の銀行の100倍で、送金やATM手数料も無料のオススメ銀行をお伝えしたいと思います。自分も実際に使っており、金利が高いこと、送金などの手数料も無料になり使い勝手がいいことから、この銀行をメインバンクとして使っています。

では、さっそく、その銀行は?というと『楽天銀行』です。

はい、あの楽天市場で有名な楽天が運営する、楽天銀行です。

早速、解説する前に、先にメリットをまとめてお伝えしておきましょう。

〇 金利が0.1%とメガバンクの100倍!!

〇 送金・ATM手数料が、最大3回・7回無料!!

〇 クレジットカードなどの引き落として、ポイントが手に入る!!

以上が、自分が楽天銀行をメインバンクとして使っていて感じたメリットですが、素晴らしくないですか?他にも金利がいい銀行などがあるのですが、自分は使い勝手の良さでは1番と考えています。

では、この楽天銀行のメリットを解説していきましょう。

スポンサーリンク

楽天銀行をオススメする3つのメリット

金利が、メガバンクの”100倍”で、自然とお金が貯まります。

まずは、楽天銀行のメリット1つ目、『金利が0.1%と高い』ということについて解説していきましょう。

この金利が高い!?ってどういうことよ、ということについて先にお話ししていきますね。

”金利”ってなに?実は銀行にお金を預けるのではなく、”貸している”のです。

皆さんは、日々稼いだお金をどうしていますか?、、、そう、銀行に入れますね(というか振り込まれている)

で、好きな時にATMへ行ってお金を引き出したり、送金したりできるわけです。

その銀行に預けたお金というのは、実は銀行に”貸している”お金なのです。そう、意外と思ったかもしれませんが、自分たちはお金を銀行に預けているのではなく、実際は”貸している”立場の人間なのです。

そして、その”借りている”銀行は、そのお金をほかの誰かに貸したり(住宅ローンとか)、会社に貸したりとか、自分たちで運用したりして、お金を稼いでいるのです。

じゃあ、お金を”貸している”のに、自分たちはなにももらえないのか!!って話なのですが、貸している側に対して払うのが『利子』というもの。お金を借りているのだから、ちょっとお金を増やしてあげるねという話。また、その利子の割合(%)を『金利』といいます。

利子:貸したお金に対して、受け取れる対価

金利:利子の割合(%)

具体的に数値で言えば、金利が1%のとき、100万円を預けたとします。そしたら、1年後、1万円増えた101万円になっています。この増えた1万円こそ、銀行に貸している(預けている)からもらえるものなのです。※税金は非考慮

じゃあ、メガバンクの金利で、100万円を1年預けたとき、もらえる利子は?

ということで、『金利』というものがわかったと思いますので、次は現在の三井住友銀行やみずほ銀行などのメガバンクの金利を見ていくと、なんと

0.001%です。。。。

これは、上の例と同じように100万円を預けた場合に、1年で増える金額が、なんとたった”10円”ということを意味します。

え、1年でたった10円、、、ってことは、ATMとか1回手数料払ったら、なくなっちゃうくらいの。。。はい、そうです。

それくらい、今の銀行の金利というのは、低いです。まぁ、聞いたとこがあるかもしれませんが、マイナス金利なので、それくらい少ないのです。

メガバンクの100倍金利が高い!だから、預けているだけでも、お金は増える!!!

定期預金や外貨預金の預金金利|楽天銀行 (rakuten-bank.co.jp)

で、じゃあ、今回オススメしている楽天銀行の金利は?というと

なんと、メガバンクの100倍の『0.1%』!!!なんです。

すごくないですか?100倍ですよ。先ほどの例で考えれば、1年後に1000円!増えているのです。ちなみに、500万預けていれば、5000円増えることになります。

実際に自分の口座に511円の利子が振り込まれているのが、わかります(楽天銀行の利子は半年に1回なので、1回0.5%ずつです)

ただ、楽天銀行にお金を100万円預けるだけで、1000円増えるなんて、、、これならATM数回手数料払ってもまだまだプラスです(まぁ、ただ後述するように各種手数料は条件を満たしておけば、無料です)

金融商品仲介は楽天銀行(旧イーバンク銀行) 楽天証券×楽天銀行でぐっと広がる資産運用の幅 ネット銀行は楽天銀行 (rakuten-bank.co.jp)

とはいえ、こんなうまい話あるか!と思うかもしれませんが、

この金利0.1%には1つだけ条件があって『マネーブリッジ』に登録することです。

これは、なにかというと、楽天銀行と楽天証券のお金のやり取りをできるように設定することです。

平たく言えば、楽天銀行と楽天証券を紐づけるという感じでしょうか。ただそれだけで、楽天証券で株式を買ったり、投資信託を購入したりする必要はありません。ただただ、口座開設して、マネーブリッジを登録するだけ。

マネーブリッジに登録だけ!!証券の取引は不要!!

たったこれだけです。それだけで、メガバンクの100倍の利子がもらえるのです。

なので、自分の貯金の多くをこの楽天銀行にいれておくというのは、悪い選択ではないはずです。だって、勝手にお金が増えていくのですから。簡単でしょ?

送金やATM手数料が基本無料で、どこでも引き出せる!!

続いて、2つ目の楽天銀行のメリットとして『送金・ATM手数料が無料になる!』ということです。

これは、皆さんも理解しやすいと思いますが、ほかの人にお金を送ったり、現金が必要になったときにATMでお金を引き出しますね。この手数料が無料なのです。

まぁ、実際は”ハッピープログラム”と呼ばれる、会員ランクによってその無料回数が変わります。

ハッピープログラムとは?

楽天ポイントが貯まって使えるハッピープログラム|楽天銀行 (rakuten-bank.co.jp)

ハッピープログラムとは、別名”顧客優遇プログラム”といって、その人の会員ランクによって優遇度に違いがありますよってことです。

じゃあ、その会員ランクはどうやって決まるのかというと

1、預金残高(25日終了時点)

2、取引回数(前月26日~当月25日)

以上2つが、この会員ランクを上げる方法になります。

個人的にこの会員ランクを上げる簡単な方法は、預金残高を多くするということですかね。取引回数は以前は簡単にできたのですが、現在はそこまで簡単には上げられませんので。

最低目標としては50万円以上常にあれば、送金・ATM手数料が月2回ずつ無料なので、十分かなと。

ただ、楽天銀行をメインバンクにしてしまえば、この預金残高は簡単に達成できるのかなと思いますので、頑張ってください。

楽天銀行のATM手数料無料の意外なメリット

今様々な銀行があり、ATMでお金を引き出す際、無料のATMもあれば有料もあります。自社のATMじゃないと手数料かかったりもしますね。また、銀行によっては時間指定があったりもして、ぶっちゃけ使いにくいっていうのが本音です。

ですが、この楽天銀行ではATMからお金を引き出す際、多くの他社ATMでも無料なのです。

https://www.rakuten-bank.co.jp/atm/

これが楽天銀行に対応しているATMですが、コンビニ大手3社やゆうちょなどのどの町にでもあるところで、対応しています。なので、手軽にお金を引き出したりできるんですよね。

この点が自分にとって大きなメリットだと思います。

例えば、お金を引き出そうかなと考えたとき、自社のATMのみ手数料が無料の銀行であれば、多分自社のATMに行くと思います。で、いざ行ったら、めちゃ行列になってる!!ってことありませんか?

特に、給与日がどの会社も似ているので、みな引き出すタイミングが同じになってしまうんですね。。。

そうなると、時間をかけて手数料無料のために並ぶか、時間をかけず手数料を払うかという選択になります(この場合は諦めるはありません)

どっちも嫌ですね、自分は。たまにATMに並んでいるひとを見かけますけど、いやいや時間もったいないあなぁーって感じてしまいます(まぁ、個人の自由ですが)し、手数料も払いたくないしと。

ですが、この楽天銀行であれば、コンビニ大手3社もあるので、混んでるなー、じゃあ別のコンビニ通ったときにでもでいいのです。都内とかであれば、道路の反対側にあったり、駅にあったり、少なくとも通勤経路であると思うのです。そしたら、並んでいないタイミングで行けばいいのです。しかも24時間営業ですからいつでもOK。

同様に、急にお金が必要になったときも同じで、いろいろなATMで無料ですから、いちいち○○銀行のATMって調べる必要もないですし、お好きなコンビニへどうぞって感じですね。

また、ゆうちょ銀行も対応しているので、大概の街に郵便局があり、ATMもあると思います。自分は今、本当に田舎街に住んでいますが、郵便局はありますからね。なので、移住しても問題なく使えるというのがいいですね。

ということで、楽天銀行のハッピープログラムの会員ランクを上げていれば、送金やATMの手数料が節約できるばかりか、時間の節約にもなるという素晴らしいことになります。

さらにさらに、次のメリットにもこのハッピープログラムが関係してきます。

クレジットカードの引き落としやATMで出入金するだけで、自然と楽天ポイントが貯まっていく!!

最後に、楽天銀行の魅力として『クレカの引き落としやATMで出入金などの取引をするだけで、楽天ポイントが貯まる!!』です。

これは、どういうことかというと、楽天銀行で振り込みやATMでの出入金、口座振替、給与振込、ペイジーなどといった取引があると、ポイントが手に入るというシステムです。これはハッピープログラムの会員ランクによって付与されるポイント数が異なります。お得意様であれば付与されるポイント数は多くなります。

ハッピープログラム対象のサービス|ハッピープログラム|楽天銀行 (rakuten-bank.co.jp)

例えば、スーパーVIP会員であれば、ATMでのお金を引き出しただけで、なんと”3pt”も手に入ります。すごくないですか?また、給与が振り込まれるだけでも同じようにポイントが手に入るのです。

実際に自分の受け取ったポイントを見てみるとこんな感じ。この月を見てみると、VIP会員でしたので取引回数×3ptという感じになり、合計で45ポイントも毎月手に入っています。

しかも、これ普通にクレジットカードの引き落としやATMでお金が必要になったときに取引しているだけなので、特になんにも手を加えていないのに毎月50pt近く手に入っています。

これってすごくないですか?最初に話した通り、楽天銀行は金利がほかの銀行と比べて高いということでしたが、ここでもポイントが年間500pt以上入ってくるので、実質金利は0.1%以上と考えてもいいんですよね。まぁ、こればっかりは各々取引回数が違うので、一概には言えませんが。

なので、できれば、預金残高100万円を維持して、VIP会員になりたいところです。そうすれば、前述の送金やATM手数料もある程度無料で、この楽天ポイントも3pt手に入るようになりますからね。

ちなみに、ほかにも証券やボートレース、宝くじなどの取引時にもポイントが付与されますが、そこまで自然とポイントが入るサービスではないと思うので、ここでは詳しくは紹介しません。

多くポイントをもらうコツとしては、単純にお金の出入りをこの楽天銀行のみにする。つまりはメインバンクにするというのがいいと思います。そうすれば、クレジットカードや口座振替時、ATM利用時などとポイントがもらえるチャンスが広がりますからね。

一番簡単な楽天銀行へお金を移動する方法

最後に、楽天銀行にお金を移動する一番簡単な方法を伝えて終わりにしたいと思います。

そうなんよ、自分の会社の給与口座は楽天銀行に設定できないんよ。。。ということ、わかります。そうですよね、そう設定できないとメインバンクにしにくいのはわかります。

ですが、この方法を使えば、楽天銀行をメインバンクにすることができます!

それは『楽天証券に入金する』です。

これはどういうことかというと、楽天証券にお金を入金し、楽天銀行へお金を送るというものです。

流れとしては下記の通り

『給与口座 ⇒ 楽天証券 ⇒ 楽天銀行』です。

これを利用することで、振込手数料等かからず(非対応銀行は除く)楽天銀行にお金が送れます。

実際に楽天証券の入金画面を見てみると、こんな感じ。これを見ると、三井住友、三菱UFJ、みずほ、ゆうちょ、りそなといったメジャーな銀行は並んでいます。なので、もし、給与口座がこの中にあれば、ネットからサクッと楽天証券を経て、楽天銀行に無料で送金することが可能です。

また、複数の証券と銀行口座を経由することでも、楽天銀行に最終的に送金することも可能です。

ただ、自分の現在の職場の給与口座は、ここには入っていない銀行なので、その場合は仕方がないので、ATMで現金を引き出し、そのまま続けてATMから楽天銀行に入金するということをしています。まぁ、こればっかりはね。。。ただ、ポイントがもらえますけどね。。。

まとめ

ということで、今回自分がメインバンクとして使っている”楽天銀行”のメリットを3つお話ししました。

そのメリットをまとめると以下の通り

1、金利が0.1%と高く、着実に資産を増やせる!!

2、各種手数料が無料で、節約になる!!

3、取引でポイントがザックザック手に入る!!

この楽天銀行の攻略のコツはやはり『100万円以上の残高』がキーポイントかなと。

そうすれば、一番いい条件とは言わないものの(違いは各種手数料の違いだけですが、200万円の残高の差があります)それなりに満足のいくVIP会員になれます。

ただただ、給与口座だからといってそのままその銀行を使うのではなく、より金利が高く、ポイントがもらえ、手数料を無料、そして、時間の節約になるというメリットづくしの”楽天銀行”を使うべきと思います。

金利を0.1%にするには、楽天証券の口座開設、マネーブリッジが必須です。下記のポイントサイトを経由して、更にポイントをゲットしてよりお得を楽しみましょう。

ライフメディアへ無料登録

楽天証券|ライフメディア
楽天証券のページで口座開設のボタンが出ない方へ ご利用の環境によって、口座開設に進むボタンが表示されない事象が確認されています。 その場合は、ブラウザーの...

楽天銀行より0.2%と金利が高い銀行もあります。それは、あおぞら銀行BANK支店なのですが、こちらは正直メインバンクとしてはオススメできません。ただただ緊急用などの資産を保管するひと向けの銀行です。

自分にとってベストなクレジットカードをメインとして使うと、かなりお得に生活ができます。

【My BEST】自分にとってベストなクレジットカードや支払方法!!を解説!
はい、今回は、私の現在の状況において、ベストな支払方法について解説していきます。今の自分の状況で、一番のベストはなんなのかというのを一度決めておくことで、いちいち会計時に迷ったり、新たなキャンペーンがあったときに比較できる...

 

携帯料金の見直しをすると、かなり毎月の費用を削減できます。

【My BEST】自分にとってベストな携帯キャリアは○○と○○の2つ!!その理由を解説!
はい、今回は携帯キャリアのベストについてお話していきたいと思います。現在自分は2つの携帯キャリアと契約をしていまして、メイン回線:ワイモバイルサブ回線:楽天モバイルという形をとっています。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました