車って本当に必要かどうか、北海道の街から10kmも離れた僻地に住む人間が考えてみる。

はいどうも、ほしけんです。

 

なんと、来月の予算を検討していたところ、実はFIREできそう!ってことが発覚して、テンション上がりっぱなしでした。

 

【選択肢が広がり、人生が豊かになる!】セミFIREを目指すべき3つの理由
はい、ほしけんです。 今回は、前回から解説しているFIREの『セミFIREを目指すべき理由について』のお話をしたいと思います。 FIREの基礎については、この記事から。 まぁ、ざっくりFIREとは何...

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]いやいや、なんで来月から急にFIREできるんよ。[/word_balloon]

実は、固定費の見直しをしたところ、これはもしかしたら削減できるかもしれないということに気づいてしまったんですね。

削減できてしまえば、来月からは”不労所得”>”月の支出”ということになり、FIRE達成ってことになるのです。これであれば、給与は全額投資に回すことができますし、働く必要がない状態ってことです(まぁ、自分の場合は会社に家賃を払ってもらっているので働かないとFIREできないんですけどね)

 

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]どの固定費を削ったの?[/word_balloon]

その答えは『車』です。

 

では、なぜ自分が車を手放そうと考えたのか、どうして手放せると判断できたのかということについてお伝えしていきましょう。

 

スポンサーリンク

車って本当に必要なのか?という疑問の結果⇒不要!!

まず自分の現在の状況についてお話ししますね。自分は現在北海道のある村に来ておりまして、会社支給の寮にて生活をしています。その寮の周辺には、コンビニはおろか、スーパー、ドラッグストア、というか建物すらありません。。。

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]え、じゃあどうやって生活しているの?[/word_balloon]

なので、寮から10km離れた町へ、車を運転して行くことになります。当然ながら、ここの付近で電車やバス、タクシーはなく、タクシーは調べたら午後3時には終了しているという、都会の世界から考えたら末期のような世界観です。

つまり、ここの世界では、車はあって当然というのがここでの考え方となります。

 

車に関しては、会社から毎月1.5万円支払うことで、車が1ヶ月レンタルできるという状態です。なので、自分は働き始めてからかれこれ3か月程度払い続けていました。

 

自分は現在月に15日もお休みがもらえているという週休平均3~4日状態ですので、ぶっちゃけ稼ぎはよくないです。となると、固定費である車両代っていうのは、必然と重荷になります。

だから、車っていらないんじゃない?ということを思い、実験してみようと考えたのです。

 

車がいらないと判断できた3つの理由

1、月1.5万の節約は、週4000円自由に使えるお金が増える!というワクワク感。

 

結局ワクワクするかどうかなんですよね。月無駄に1.5万円払っているということは、週で換算すれば4000円くらい自由に使えるお金が増えます。

もし、あなたが週に4000円自由に使えるお金が増えるといったらどうでしょう。なんだかワクワクしませんか。

 

自分はこれを考えたとき、えー、どうしよう。週1冊更にほしい本買えるし、スーパーで買い物する際に、ちょっと手の出しにくいものも買える。そして、4000円も投資で運用できる!ってことが次々と浮かんできてしまったのですね。

 

幸いなことに、この僻地には居酒屋や友人はいませんから、お酒を飲む機会なんてなく、そもそもお金を使うタイミングっていうのが限られています。後述するように、週に2回くらいしかどこかに行くタイミングがないのも同様の理由です。

 

なので、そう考えれば、1.5万円という無駄な支出としてお金を支払うのではなく、意味のあるお金として、使えるということになります。

 

まぁ、もちろん、無駄にそのお金を使うつもりはありません。それでは本末転倒です。

しかし、それをワクワクして使うのか、ワクワクせずに無意識に使うのかはあなたの自由です。自分は満足のいくお金を使いたいんですね。

 

2、週に1回、月に1回の旅行時しか車は使わない。

2つ目。これも大きな理由です。上述の通り、街へ行くには10kmの運転が必要になります。となると、結構遠い。

毎日買い物行くなんて面倒です。それだけで、30分とか往復でかかってしまいます。

 

[word_balloon id=”1″ size=”M” position=”L” name_position=”under_avatar” radius=”true” balloon=”talk” balloon_shadow=”true”]なるほど確かにそれは面倒だわな。[/word_balloon]

幸い冷蔵庫は大きいので、自分は週に1回しか買い物に行きません。そのときに大量に買いだめをするのです。

 

また、月に1回の旅行をしていますが、長くとも3泊程度ですから、買い物と合わせても週に2回も運転しないんです。

 

逆に言えば、週5日は車は置いてあるだけで、金をむしり取ってくるクソ野郎なのです。自分に限らず、多くの家庭でもそうなのではないでしょうか。

 

そして、今の世の中、宅配という素晴らしいものがあります。北海道の僻地に住む自分のところにだって、宅配は届くんですね。

だから、アマゾンで冷凍の食材を注文しており、余計に車を運転する頻度は少なくなっていくのです。

 

ちなみに、アマゾンでこのブルーベリーとブロッコリーを購入しています。理由はパレオダイエットをしているからです。

パレオダイエットをやったら10kgも体重減!自分が実践している方法も併せて解説!
どうもほしけんです。 ここ最近、オンライン英会話で数ヵ月ぶりに会う先生に痩せたね!と言われる。 振り替えれば、このパレオ式ダイエットを始めてから、実は10kgくらい体重が落ちてた。この本すげぇ。 新装版 パレオダイエッ...

 


3、自転車で行っても十分余るくらいの時間がある。

最後に、自分の仕事環境です。自分は上述の通り、月に15日もお休みをもらっています。

なので、必然と普通の会社員よりも休みは2倍くらいになりますから、自由な時間が多いんですよね。

 

となれば、たまには自転車で買い物にのんびり行けばいいではないかと感じるのです。どうせ週1でしか行かないのですから。

確かに、自転車であれば、車で行く場合と比べて余計に1時間くらいは移動に時間が使われます。しかし、ここで効いてくるのが、休みが多いということなんですね。

 

しかも、ありがたいことに、いまは夏。なので、暑いということが問題点になりますが、冬のように雪が積もって自転車が動かせないってことにはなりません。雪のない期間限定にはなりますが、1年のうち2/3くらいはこのスタイルでも行ける気がします。

 

これは個人的な考え方ですが、移動は自転車のようにゆったりとしたいというのが自分の考えです。というのも、車で運転していると当然ながら、前方を集中することになります。そして、車っていうのはスピードが速い。

となれば、必然といい景色だったり、面白そうなお店、などのちいさな気づきっていうのを見逃してしまうんですね。どうしても、目的地と目的地を結ぶ移動手段にしかならないのです。

 

自分としてはこれは悲しいです。しかし、自転車で移動すれば、小回りも効きますし、遅いので、周りを十分観察しながら移動ができます。確かに、自転車の移動は大変ではありますが、こういったことも大切にしていきたいというのが、自分の考えです。

 

この方は、リヤカーを引いて、世界一周をした方です。この方も、世界一周するのにリヤカーを選んだ理由に”遅ければ遅いほどいい”というもの。世界一周に関する本の中でも、おすすめの本です。

 

結論として、自動車の契約は解除することにしました。

なので、これらの理由から自動車の契約を解除するように会社に伝えました。

 

やはり、月に1.5万円もお金が手に入るということが一番の決めてでしたね。

ちなみに、会社に話したところ、1日500円で使ってもいいよという偶然の産物!が手に入りました。

 

まぁ、1日500円であれば、先ほどの買い物に自転車で行ったときに、1時間くらい時間がプラスしてかかるということでしたが、十分にペイできる範囲になります。別の言い方をすれば、500円で1時間を節約できるということですから、これなら割に合います。

 

なので、必要があれば借りようかなと考えています。それでも月に8回借りても4000円ですからね。これまでとは大きく違います。

常識を疑おう!ダメなら戻すのもOK!

先ほど、会社に車を借りるのをやめるという話をしたときに「おまえ、どうやって生活するの?」と言われました。多分、ここに住む人たちからすれば、”車=持っているのが当たり前”だから、車なしでは文字通り、世界できないという考えを持っているのでしょう。

 

ただ、こういった常識って怖いもので、当然って思ってしまうと、それが当然になってしまうんですよね。そう、盲目になってしまうと。そうなれば、もう節約というのは難しくなってきます。

 

また、もう1つ、自分は今回車を借りないという選択をしました。ですが、これはあくまで”お試し”なんです。

お試しですから、あとで自分のライフスタイルに合わなければ、また借りればいい。

だって、自転車で10km移動するのは大変なのか、今の夏シーズンでどうなんだろうか、、、そんなことはやってみないとわかりませんよね。大変かもしれないし、逆にいい運動になったり、自然の中自転車を漕ぐことでリフレッシュになったり、偶然にもいい店に出会える、、、といったメリットがあるかもしれません。

要は、いろいろ試してみて、自分の満足いく方法を探していこうってこと。まさに、自分のブログタイトル”What is your BEST?”の理念に当てはまります。

 

常に『常識』を疑い、自分にとっての『ベスト』を追求していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました