【Vプリカ登録⇒アカウント登録⇒合算】JPYCで交換したVプリカを登録する方法を、画像付きでわかりやすく解説!

はい、ほしけんです。

今回は、JPYCで手に入れたVプリカの登録方法について解説していきたいと思います。登録って言っても、JPYCから受け取ったVプリカギフトを”登録”⇒手に入れたVプリカを自身のアカウントに”登録”⇒それまで使っていたVプリカと残高を”合算”という一連の登録作業を解説します。

 

自分は何度もやっているので、わかるんですが、ちょっと手間なんですよね。。。

 

てなわけで、早速行きましょう。

注文方法は下記のリンクから

【画像付き】JPYCをVプリカに交換する方法を解説!
ほしけんです。 自分は仮想通貨の取引をやっていますが、まぁ、その取引については置いておいて 今回は、JPYCという日本円と同じ価値を持つ仮想通貨を、Vプリペイドカードに交換する方法を画像をつけて解説していきたいと思います。という...

 

【コンビニで買うと損します!!】JPYCを手に入れて、Vプリカをお得にゲットする方法!!【未成年必見】
はい、ほしけんです。 これまで、日本円⇒USDC(Polygon)⇒JPYCで取引をすると、お得にJPYCが手に入りますよという話をしてきました。 ですが、この方法お得に手に入るが故、結構手間といえば手間なのです。 ...

 

スポンサーリンク

JPYCで手にいれたVプリカを登録する方法

Vプリカギフトを手に入れよう!

JPYCにVプリカの注文をすると、営業日5日以内にVプリカのコードが送られてきます。それが上の画像です。一応、JPYC社にVプリカの在庫があれば、当日・翌日くらいには届きますね。在庫がないと5日くらいかな。

で、このあと登録に必要なのは、”認証番号””カード番号下4桁”になります。自分は認証番号はコピーしておいて、下4桁は覚えるほうにしています。

その後、①にある”Vプリカギフトのカード情報確認画面にアクセスしてください”のリンクをクリックします。

このような表示が出ますので、チェックボックスにチェックをします。

続いて、認証番号とカード下4桁を入力。そして、下の画像認証を入力します。

具体的にには、こんな感じ。

 

これで発行完了です。このカード番号で買い物に使うことができます。しかしながら、3Dセキュア等がついていないため、PayPayに登録しても利用上限が5000円までになってしまいます。また、カードの管理が大変になってしまうので、アカウントに登録しましょう。

ちなみにアカウント登録できる条件は下記の通りになります。残念ですが、18歳未満はできません。。。

Vプリカはインターネットで当社ウェブサイトに接続可能な18歳以上の個人で、
日本に住所を有する方であれば、どなたでもアカウント開設(会員登録)が可能です。

アカウント開設(会員登録)できる条件は?|ネット専用Visaプリペイドカ… (dga.jp)

 

発行したカードを自分のアカウントに登録する!

では、自分のアカウントにこのカードを登録していきましょう。

下にスクロールすると、アカウントに登録することができます。

 

アカウント登録がまだであれば、登録をしましょう→ Vプリカアカウント登録

ログインしていきます。

この画面で”Vプリカギフト登録”を選択します。

先ほど手に入れたVプリカのカード情報を入れていきます。カード名は自由に決められるので、ご自由にどうぞ。

Vプリカは、購入時に好きな名称を設定できます。
Vプリカを複数毎購入される際の管理に利用したり、
その日の気分で好きな名前を付けたりと、様々なライフシーンでご活用いただけます。

「カード名」とは?|ネット専用Visaプリペイドカード (dga.jp)

 

これで、あなたのアカウントにカードが登録されました。赤枠のやつが今回新しく登録したVプリカです。左のは現在まで使っていたカードになります。

これで、一応あなたのアカウントに登録ができたので、ログインすればいつでも見られます。

 

ですが、上の画像のように複数枚ある場合、残高をまとめたくないですか?

ということで、引き続き、複数のカードを合算する作業に移ります。

複数のVプリカを合算していこう!

先ほどの画像に”残高合算”というのがあります。赤枠の上ですね。これをクリック。

すると、どのカードを合算しますか?ということになり、選択します。また、カードの柄も選択できます。

選択後、上のような画面になるので、残高合算を選択すれば、作業は終了です。

こんな感じになります。ここで注意したいのは、新規カード発行扱いとなるため

カード番号や有効期限、セキュリティコードすべて変わってしまうという点。

 

そのため、これまで利用していたカードのものとは異なるため、ネットでのカード登録や、PayPayなどの登録も新たにやり直さないといけません。

 

【実店舗でも利用可能!!】JPYCでお得に手に入れたVプリカの使い道まとめ
はい、ほしけんです。 以前から、日本円をUSDC(Polygon)にして、JPYCにするとお得ですよーという話をしました。 JPYCがお得なのはわかったけど、どういうところで使えるのよ。 その手に入れたJPYCとい...

ちょっと個人的には、面倒な感じもします。ぶっちゃけ、ライフカードさん、メインのカードにチャージするって形にならないですかね。。。

 

逆に、この機能により、有効期限が近付いたカードと新しいカードを合算すると、有効期限が延長可能になります。まぁ、これはメリットかもしれませんね。とはいえ、有効期限延長=”カード登録しなおさないといけない”なので、結局、作業としては変わらないっていう感じなんですけどね。

 

お得なJPYCの入手方法はこちら

【完全版】日本円ステーブルコインJPYCを”お得”に手に入れて、一歩先の未来を体感しよう!!
はい、ほしけんです。 これまで銀行にある日本円をUSDC(Polygon)に交換して、お得にJPYCを手に入れる方法について解説してきました。 流れをまとめておくと、この通り 1、日本の仮想通貨取引所に...
【対策しないと損します!!】Vプリカを利用する際の3つのデメリットと対処方法。
はい、ほしけんです。 以前から、USDC⇒JPYCをうまく活用することで、お得に生活ができるよという話をしています。 で、前回、JPYCをVプリカに交換できるのですが、その”ネット専用”のVプリカにもかか...
タイトルとURLをコピーしました