プライオリティパスゲットのため楽天プレミアムカードを申し込んでみたら、1日もたたず結果来た。

 

社会人をもう間もなく退職することになります。今後、また社会人になるかもしれませんがいったん社会人の夏休みをいただくことにしました。

社会人というのはクレジットカードを作るうえで重要になってきます。理由として安定した収入があるから

ローンも同様です、こういったお金を貸すというものは利用者の信頼があってこそ成り立つものなので収入のない人は信頼がない。つまり、クレジットカードの作成も困難になっていくのが想像できます。ただし、クレジットカードによっては学生やアルバイトでも作成できるものもあるのですべてとは言えませんが、やはり会社員というのが信頼の1つのバロメーターとして重要になってきます。

で、自分は冒頭にも話した通り、退職するので今後はクレジットカードを作るのは難しいでしょう。なので、最後の追い込みとして楽天プレミアムカードというカードを作ることを決めました。いろいろ候補はあったんですけどね。

では、その楽天プレミアムカードの特徴・メリット、作成しようと思った理由についてお話ししましょう。

スポンサーリンク

楽天プレミアムカードとは?

楽天プレミアムカード|楽天カード
充実のサービスでワンランク上の毎日へ。国内・海外空港ラウンジの利用に加え、海外トラベルデスクと各種保険でさらなる快適さと安心をサポート。

 

楽天カードには3種類あります。1つ目に楽天カード、こちらは年会費無料。2つ目に楽天ゴールドカード、こちらは年会費が2000円くらい。そして、今回申し込みをしたのが楽天プレミアムカード、こちらは年会費11000円になります。

なので、一番上のランクに属するカードになります。ランクとしては他社のゴールドカードと同じくらいでしょう。

ただし、どれも楽天市場での利用を除いて、還元率は1%となっています。楽天市場だとゴールドカード・プレミアムカードを利用することで還元率がさらにアップします。残念ながら自分は楽天ユーザーではないので、メリットを感じにくいのですが。。。

旅行者にとって一番の魅力は、なんといっても”プライオリティパス”の無料発行!

楽天プレミアムカードを発行する理由の1つとして、一番はプライオリティパスの無料発行といっても過言ではないでしょう。

このプライオリティパスは海外旅行者にはよく知られている名前かと思いますが、旅行をしない人にとってはほぼ役に立たないものになります。というのも、このプライオリティパスが力を発揮するのは空港のラウンジだからです。

通常ラウンジは、ビジネスクラスやファーストクラス、頻繁に飛行機に乗る上級会員が利用できます。ラウンジが利用できるのは限られた人たちのみの世界なのです。

しかし、このプライオリティパスを持っていれば、このラウンジが利用できるのです。このラウンジなにが魅力的かといえば、空港でゆったりと時間が使えること。食事ができること、シャワーを利用できること。ですかね。

空港の食事って旅行者に価格を合わせているので高い。1食1000円くらいするでしょう。しかし、このラウンジなら無料で食事ができるだけでなく、ビールやワインなどのお酒も楽しむことができます。なので、1回あたり1000円以上の価値があると自分は思っています。なので、年会費を考えれば、年に5回以上飛行機に乗るなら十分これだけで元が取れるんですな。

また、空港の待合室だとコンセントの取り合いになってたりしますが、大概どこにもついているでしょう。

 

ま、ある種リッチなひとの楽しみといってもいいでしょう。時間を買っているわけですね。

通常このプライオリティパスの取得には、最低99ドルかかります。この最安値プランは利用するたびに32ドルの費用が掛かるのです。しかし、冷静に考えてください。楽天プレミアムカードの年会費は11000円ですよね。しかも、楽天プレミアムカードを所有することで発行されるプライオリティパスの年会費は無制限429ドル。

つまり、楽天プレミアムカードを持っているだけすでに年会費以上のものを受け取れるということなんですね。

 

詳しくは、プライオリティパスのサイトを見てください。https://www.prioritypass.com/ja/members-benefits

 

あと、カード作ってからプライオリティパスの受け取りには別途申し込みが必要で、2週間くらいかかるそう。

ゴールドカードの一部なので、保険も充実しています。

海外旅行者にとって一番大切なのは、疾病とかの保険ですね。こちらは自動付帯で300万円。楽天カードは利用付帯だったのが大きく違うところです。

特典で、好きなプランを選べます。

一番のお勧めは、この楽天市場コースでしょう。全く利用しない人はいりませんが、楽天で買い物をする人にとってはベストです。

トラベルコースは、上記のほかに年2回までの空港から自宅、自宅から空港のように荷物配送が可能です。個人的にはこの機能はいるのかといわれると難しい。だって、いつも荷物少な目で生きているから。全く楽天市場を利用せず、飛行機には乗るという人にはいいと思います。

ま、個人的にはこの特典は微妙かと。1%の加算ってどうなんでしょう。楽天市場コースを選んで本を買うときに1%アップしてもらったほうが効率的じゃないかって思うのは自分だけでしょうか。利用したことないのでわかりませんが。。。

 

たまーに、入会切り替えで通常よりも多くのポイントがもらえます。

楽天カードを持っている人は、プレミアムカードに切り替えちうことということになるのですが、ここのタイミングでも発行すればポイントをもらうことができます。通常、3000ポイントなのですが、今回自分が申し込んだときはキャンペーン中で7000ポイントと増額中でした。

毎月見ているわけではないのでわかりませんが、先月もやっていたので、毎月見てればチャンスは多いと思います。作る予定のある人はこのタイミングを狙うといいでしょう。

楽天カードさん、審査が早いぜ。

もともと、楽天カードを利用しているせいか審査が早かったです。1日もかかりませんでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました