【海外旅行の洗濯事情の救世主!?】スクラバウォッシュを試す!

【海外旅行の洗濯事情の救世主!?】スクラバウォッシュを試す!

海外行ったとき、洗濯ものどうしてます?

海外旅行に行く際、洗濯はどうしていますでしょうか。


短期間であったり、比較的汗をかきにくい快適な国であれば日本に帰国してからっていう考え方もあります。

ですが、一週間であったり、東南アジアのような熱い国であれば着替え分持っていけばいいという方法もありますが、どうしても荷物がかさむ。
なので、自分は数枚Tシャツをもっていって、現地で洗濯しています。
ホテルにお願いすると、一回500~1000円くらいかかりますので
長期的な旅行の場合、洗濯代が大きな負担になりかねません。

そこで、簡単に洗濯ができる『スクラバウォッシュ』という製品を購入したので試してみました。
成果が良ければ、これからの海外旅行のお供として連れていきます。

スクラバウォッシュの使い方。

スクラバウォッシュとは、画像のとおりの袋型のものになります。
画像の下側に、洗濯のやり方。上側が透明になっており、中の状態を確認できます。


1回の洗濯で洗える量は、Tシャツ・パンツ・靴下、各2枚ずつが最大
となります。それ以上もできるのだそうだけど、洗浄効果が落ちちゃうそう。

P9150059

洗い方の手順は、 すべてスクラバウォッシュ自体に書いてあるので難しくありません。
写真の上側に洗濯ものの量とそれに対する水の量。下側に洗濯の流れが図で書いてあります。

P9150061

 

P9150060

1、洋服と水、洗剤を投入。(水の量は透明部分にメモリがあります。洗剤はその水の量に対して入れます。)

洋服と水の量はわかりますが、洗剤の量はわかりません。水の量が大体3~4Ⅼなので洗剤の量をそれで調整すればいいと思います。(液体洗剤は濃縮タイプなので、数mlでいいみたい)
あと、スクラバウォッシュのQ&Aにあるのですが、洗剤はこれじゃないとだめということはないということ。どの洗剤でも効果があります。ただ、液体のほうがよく溶けるよ(そりゃそうだ)という話。

自分は石鹸を利用しています。なんでかというと、液体とか粉って機内持ち込みの制限あったり幅をとるから。石鹸なら大概手に入るし、管理も楽なので。

2、投入口をくるくるまるめて、両端のクリップで止めます。

P9150064

洋服、水、洗剤、空気が入っているのでパンパンな状態。これではごしごし洗えませんので、次のステップへ。

3、中の空気を抜きます。つまみがあるので、まわすことで空気が抜けます。

P9150063

空気が入っているので、つまみを回して空気を出していきます。

4、30秒~3分もみあらいします。中に、ぶつぶつがあるのでそこにこすりつけます。

P9150065

スクラバウォッシュの説明書によれば、20~40秒くらいでほとんどの汚れは落ちるそう。
もし、汚れがひどければ3分とか。つけ置きして洗うのもいいんだそうな。

5、袋の口を開け、中の水を抜き、新しい水をいれを繰り返します。

6、干します。

以上が、スクラバウォッシュの洗濯方法です。

難しい点はないですが、洗える量が少ないので数日に一回は洗濯しなければならないということがめんどうではあります。あと、値段が高いということで、何回くらい使えるのかが未知数です。

ですが、旅行のお供にしてもいいかなと思っています。
まだ、どれくらいこの方法で汚れが落ちるのかわからないので、
今度、実際どれくらいきれいになるのか試してみたいと思います。
スクラバウォッシュのQ&Aはこちら→https://thescrubba.jp/pages/faq