メルカリでもっと安く買おう!『だめでもともと交渉術』

メルカリでもっと安く買おう!『だめでもともと交渉術』
cd76281975fbba6daf6ec60d974af8d4_s

皆さん使ってます?フリマアプリ

皆さんはフリマアプリ使っていますか?フリマアプリといえばメルカリ・ラクマ・ヤフオクが挙げられますね。自分はよく使っているのですが、購入も出品も手際が良く、簡単に利用できるので重宝します。

フリマアプリの一番のいいところは、”定価より安く買える”ということでしょう。

限定品でなければ発売日にはもう売り買いがされ、定価よりも安く購入できるのです。
しかも自宅に届くのでわざわざお店から持ち帰る必要もありません。

しかし!もっとお得に手に入るかもしれない方法があるのです。

今回は不動産投資を勉強している自分が、もっとお得に手に入るかもしれない方法を伝授したいと思います。

中古市場の扉をこじ開けたフリマアプリ

フリマアプリは今までの市場をぶち壊しました。
というのはもともと新品でも中古でもお店で売買するというのが、世の中の基本だったわけです。

しかし、いまは違います。中古のものを『個人間の売買』ができるようになったのです。
これは中古市場に大きな変化を呼びました。

不要になったものを売るとすると、お店に行き買取をしてもらう。そして、提示された金額に納得しお金を受け取る。というのが今までの流れでした。

売れればいいという考えもあるかもしれませんが、できるだけ高く売りたいのが心理にあると思います。

ですが、ものを売る側は素人。つまり、そのものの価値を知らずに売っているということになり、
プロ(お店)はそこを突き、相場よりも安く売る側から仕入れようとするのです。

例えば、1,000円の価値があるものを100円で買い取り、1,200円で売る。
そうするとお店側に1,100円の利益。売る側に100円の利益。という大きく差が出てしまうというわけ。
(これはあくまで例ですが構図としてはこんなもんだと思います)

だったら、自分で売る相手を見つけて売ったほうがより高く売れると思いませんか?

この扉を簡単に・素人でも利用できるようにしたのがフリマアプリということなのです。

交渉なんて、所詮ゲームだ。

505f12f501cab127dc1631952d92b0c6_s

話はそれますが、日本人は特に交渉というものになれていません。
日本のどのお店に行っても金額が表示されており、何も言わなければその価格で購入します。(別に日本で交渉しろということではなく、そういう文化がないということです)

しかし、アジアやアフリカ、いろいろな国を旅してきた自分は交渉というものを頻繁にしています。
日本ではありえない、価格が表示されていないのが当たり前。

だから価格を聞く、けど明らかにこいつ割り増ししているなんてことがあります。
いやいやいらないよ、なんて返事をするとじゃあいくらって下げてくることも多々。ほらやっぱり割り増してるじゃんと。

こういう世界が当たり前の世の中もあるということ。

”言ってみて成功すれば買えばいいし、失敗したら買わなければいい”

ただこれだけの世界なのです。

自分なんか海外で購入するときはすぐ交渉してみますから、ゲームみたいなもんです。

不動産投資から学んだ交渉術

910159911d7064df2749c9d7eec81fa3_s

冒頭のことを考えるとこのフリマアプリを利用しているのは、大概が素人で、相手はプロ(商業者)ではないことが多いです。(当然ですが利用者数的に「一般>プロ」の構図になります)

つまり、買う場合交渉になれていない素人が売る側になります。

フリマアプリでよりお得に購入する方法は、交渉してみるということ。

購入するときにコメント欄に

『○○円で購入したいです』ということを言ってみましょう。

もちろん金額をいくらにしようかというものに関しては難しいところではあります。
でも、10%くらいの値引きなら自分の感覚では成功しやすいと思っています。

なぜこんなことをしているのかというと、この考えは不動産投資から学んだものなのです。

不動産を購入するときには、誰もが欲しい!なんてものには交渉の
余地はありませんが
、交渉するというのが当たり前だからです。

成功すれば何十万円の節約につながるのだからできるだけ安く購入したいものですよね。
ちなみに自分は200万円の値切りに成功したこともありますよ。ただその裏には数々の失敗もあるわけです。

失敗したって世の中には物件はたくさんあるのだから、次に進もう!そのくらいの気持ちでやっているのです。

欲しい商品が買えなくたって、その時買えなかっただけ。相手も見ず知らずの人なんだから。

交渉するのにお勧めの本を紹介しておきます。