「’’もの’’より’’経験’’にお金を払う」 ~お金に対する考え方①~

「’’もの’’より’’経験’’にお金を払う」 ~お金に対する考え方①~

お金に対する考え方

前回から自分の資産の状況や毎月の収支管理について、公開してきました。

大学生1年生のころ、早く作りたくてしょうがなかったクレジットカード。
作る際、夜中までパソコンを開いて、調べ続けた記憶があります。
いろいろポイント、特典の比較をし、シュミレーションをしました。

そこから、いまではポイントやマイル、様々なお得な情報に興味を持ち
調べていったのです。そして、お金に関しても興味をもっていきました。
すべてのはじめは、あのクレジットカードでした。

 

そんな自分が、いろいろな学びから「お金に対する考え方」を
経験でもって感じ、作り上げてきました。
そこで、今回、今の自分がお金に対しどのように考えているか
何回かに分けてを公開します。

 

「’’もの’’より’’経験’’にお金を払う」

843794217655e0a15ce235455fb06ad9_s

私が大学生のころ、iPhone4というアップル製のスマートフォンを買いました。
買ったとき、開けたとき、ものすごくワクワクとした気持ちをいまでも覚えています。

皆さんもこんな経験あるのではないでしょうか。

もちろん、iPhoneという製品は安くはありません。
手にした当時、丁寧に扱い、静かに机の上に置きました。

 

ですが、時がたつにつれ。。。
ベッドの上に’’投げたり’’、はたまた’’床に落としたり’’
買った当時ではありえない行動をとっていました。
最後には画面が割れ、ボロボロになってしまいました。

こんな経験もあると思います。

また、話は変わりますが
自分は海外旅行を一人で行くのが好きです。

大学生のころ、何回か一人で海外に行き、慣れてきたと思い込んでいた時に
ヨーロッパとアジアの入り混じった文化の国、トルコという国に行きました。
乗り継ぎの関係で一泊だけという短い期間でした。

ホテルにチェックインし、観光後近くの食堂にいき、ご飯を食べていたところ、
ある男が相席してきて、こう言いました。

「さっき、あのホテルでチェックインしたでしょ。受付の〇〇だよと」
まぁ、受付の顔なんて覚えていないし、外国人の顔区別できないし、
あぁー、こんな顔だっけなー。。。って思ってました。

トルコ語の挨拶等教えてもらい仲良くなったところ、「ビール飲みに行こうよ」と誘われ、
一泊がゆえ、気が緩んでいたと思います、ついていってしまいました。。。

お店に入ると
なぜか、隣に女性が座り、話しかけてきます。

なぜか、果物やナッツを口に入れてきます。

なぜか、一緒にダンスします。

ん?

おかしい。

さぁ、お会計。彼はこう言いました。
「じゃあ、半分半分でお前5万円な!」

お?半分で5万円??ビール3杯と果物少々で?

いろいろともめましたが、最終的にお金を支払いました。

次の日、冷静になんで、お金払ったん?トルコはそんな相場なのか?と考え
まず、ホテルの受付に「〇〇って名前のひと働いてるでしょ?」と聞き
「いや、いないよ」。。。??あれ。。。

日本語の話せるトルコの方に聞いたところ、
「お前が行った店がある地域は、日本でいう新宿だ!」と言われ

あぁ、自分は騙されたんだなと気付いたわけです。話しかけてくれるひとを信じられなくなりました。話を聞いていくうちにこういう結論に至りました。

多分、ホテルの近くで追跡され、カモにしてやろうと思っていたんじゃないですかね。(ちなみに、アクサライという駅周辺です、10年くらいたった今でも名前を忘れない。)

ていう感じに、貧乏旅行していた自分からすれば
大損害でした、騙されるというショッキングな出来事でした。

ですが、いまではいい思い出だったと笑いながら話せます。

お店で隣に来た女性は、ロシア語等々話せるのに、英語はほとんど話せないめっちゃ太った女性の方でした。イメージはスターウォーズのジャバザハット似とかね。
この話を聞いて、つまんなって思ってもらってもいいんです。あなたの感情をつまらないという風にすることができたのだから。

 

つまり、私の考えとしては、

”もの”というものは、買った瞬間から価値や満足度というものが下がっていく

しかし”経験”というものはその時は良いものも、悪いものであっても現在からみれば、どちらの場合でもよかったものだったと思えるのです。

もちろん、ものも生活をより良くしてくれます。

ですが、数年後、新商品が発売され、当時は最新だったものが過去のものに。
「最近、調子悪いし、買い替えるか」ともうごみ箱行き。
かなしいじゃないですか。

だから、海外旅行という経験を積むのが好きです。いろいろなハプニングやら人と出会えますし。むしろ、最近ハプニングを求めている自分がいます。

 

170

トルコのイスタンブールに行った時の写真。このあと、あんなことになるとは。。。