【先着100万名】ゆうちょPayで資産を500円増やす方法。

スポンサーリンク

キャッシュレス推進に伴い、無料で稼ぐチャンスがあります。

fcc06df8ba8d7c73593c99d107c24aff_s

現在、キャッシュレスの推進に伴い、いろんなものが乱立しています。例えばPayPayやLINEPay、OrigamiPay、楽天Payなどと増えすぎて使い分けが面倒と思ってくるこの頃。

また、さらに銀行もやるようですが、PayPayが最近ソフトバンクから460億円もの資金を調達したのに対抗できるのでしょうか。

多分、悪いものは淘汰され、良いものが残るでしょう。

ま、いま乱立しているので、その代わりキャンペーンが多く、利用者にメリットが多いのも事実。稼ぎ時になります。
今回は、ゆうちょ銀行が出したゆうちょPayで500円稼ぐ方法をお伝えします。

ゆうちょPayと500円稼ぐキャンペーン概要

Screenshot_20190509-174525

5/8にゆうちょPayがはじまりました。このキャンペーンは、アプリをダウンロードして自分の持っている口座と連携すれば先着100万名までに500円の現金を振り込んでくれるそう。

これはすごいです。ポイントとかでくれるのではなくて、現金をくれるのだから。

このためにゆうちょの口座を作るのはナンセンスと思いますが、持っているのならぜひ受け取っておきたいキャンペーンですね。
個人的な目線で考えると、ゆうちょPayはおとくにはならないでしょう。多分なってもクーポンとかで還元するOrigamiPayみたいな感じじゃないでしょうか。

というのは、ゆうちょ銀行口座とリンクして引き落としてくれるだけだから。今の時代クレジットカードとリンクしてくれなきゃ、デビッドのような使い方はナンセンスです。

Screenshot_20190509-174548

では、実際に登録してみるので500円受け取るまでの流れを解説。

実際に登録してみましたので、お伝えします。

まずは、アプリをダウンロードしましょう。これがなきゃはじまりません。
続いて、アカウント登録します。ここで必要なのは、メールアドレスとアカウント名です。面倒なので自分はメールアドレスにしてます。

Screenshot_20190509-061204

アカウント登録が終わったら、名前や生年月日、ログインPW、暗証番号(6桁の数字でゆうちょPayに使うもの)を入れ、口座の登録に移ります。名前や生年月日は変更できないので、間違えたらアプリのダウンロードからやり直しです。

Screenshot_20190509-061656

口座の設定が終わればこんな感じ。口座の設定には口座番号や暗証番号が必要になります。これで500円の儲けになりました。
Screenshot_20190509-070024
登録完了して、アプリを開くとバーコードが出てきます。これで支払うことになります。

Screenshot_20190509-070106

ゆうちょPayはメリット薄い?でも、500円はしっかり受け取る。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

ゆうちょPayは今のところメリットはないです。PayPayなんてソフトバンクから460億円調達し、常に3%を掲げているのですから、それに太刀打ちできないと思います。

それでもダウンロードして、登録するのはやはり、数分でお金が稼げるから。乱立しているということは、いかに登録して利用してくれる人を増やすかが一番の問題です。
しかし、企業の資金が尽きれば、生き残ったもののみが利用されることになります。

なので、ユーザーを確保すべく消費者にお得なキャンペーンを出すでしょう。これにいち早く乗ることで、お得に資産を増やせるのです。

チャンスの神様は前髪しか生えてないので、さっさと掴んでしまいましょう。

追記!

500円がしっかり入金されてますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました