新たな旅のお供 『Zenfone4 Max Pro』

新たな旅のお供 『Zenfone4 Max Pro』

Zenfone4MaxProは安いし、電池持ちいいし、デュアルSIMと使い勝手良い!

先日Zenfone4 Max ProというASUSという会社が販売するスマホを購入しました。

IMG_20181227_130431

今回は、なぜこのスマホを買ったのかという理由を説明しながら
この機種の魅力を解説していきたいと思います。

めっちゃ電池容量が多い!

スクリーンショット (197)

海外行くとどうしても電池容量を気にしてしまいます。
というのは、飛行機乗ったり、観光したりと旅行中は続きます。

つまり、日常生活を送る国(日本)のように充電できるような環境にはいないのです。

そのため、電池の容量というものは重要となってきます。
ちなみに、今月いったバルセロナ旅行では自分はモバイルバッテリーを持っていきましたが
なんとそのモバイルバッテリーが充電されておらず、いつバッテリーがなくなるか不安でした。

そんななか、このZenfoneは電池が5000mAhという大容量!

iPhoneは3000mAhらしいです。ただ、電池の消費量の違いがあると思うので一概に比較はできませんが。。。

でも、単純に1.5倍は持ち公式サイトだと待ち受けで46日、ネットは26時間使えるということ。

一日では使い切れないくらいの大容量ということになります。

これは旅行者にとって大事なものではないでしょうか。

15分の充電で3時間の通話が可能になる充電速度の速さ!

たった15分で3時間通話ができるくらいの速さで急速充電ができます。

15分で3時間の通話分充電できるということは、5000mAhで40時間通話可能であるのを考えると375mAhの充電が完了。

単純に15分の充電で、3日強はスタンバイ状態、2時間のウェブ検索ができるということになります。

急ぎの時には十分のものであるととらえます。

スマホがモバイルバッテリーとなる!

スクリーンショット (198)

さらにこんな素晴らしい機能。

Zenfoneがバッテリーとして機能するのです。まぁ5000mAhあるからという感じですかね。

ドローンとかカメラのバッテリーが、、、というときにはこれで充電ができる優れもの。

こんな感じで接続します。

IMG_20181227_130515

USB端子に充電したいものを接続すれば、ほかの機器が充電できるということです。

広角レンズにも対応できるカメラ!

カメラに通常モードと広角レンズの機能を搭載しています。

写真をカメラで撮っていると、うーん自分の目で見ているのと同じ感じに撮りたいのに撮れないなんてことありませんか?特に景色を撮りたいとき。

自分はよくあるんです。人間の目というのがすごいらしく、カメラではまだ再現できないんだとか。

でも、この広角レンズがあれば多少良くなります。
サイトではこんな感じで表記しています。

スクリーンショット (200)

うーん、これは単純にズームした写真じゃないの?という感じですが
さらに自分の目線から見た写真だとこんな感じ。
スクリーンショット (201)

こんな感じで、自分の見たままの写真が撮れるようです。

これならわざわざカメラ持ち歩く必要ないかも。

先日不動産を見に行ったときの写真です。

広角だと部屋が広く見えていいです。
通常
P_20190114_141535

広角

P_20190114_141530

ダブルシムとSDカードのトリプルスロット

スクリーンショット (199)

この機能あまり多くのスマホで採用されていないので紹介します。

通常simは1台につき1枚入ります。HuaweiのP10liteだと2枚入りますがもう一方が2Gなので
日本だと通話もデータ通信もできません。切り替えて利用しなければならないことになります。

しかしこのZenfoneなら2枚同時に利用でき、通話用simとデータ用simとに分けて選択もできます。

海外とはあまり関係がないですが、日本での携帯電話代の節約になります。

使ってみてわかった個人的メリット

画面をスリープにするときどうしますか?手帳型のケースを使っていれば、閉じればオッケー。でも、そうじゃない場合は横の電源ボタン押したり、画面上のフローティングボタンを押したりします。

この機種はホーム画面のアプリがないところをダブルタップすればスリープになり、扱いが楽です。

使ってみてわかるデメリット

今までさんざんいいところを紹介しましたが、すべてがいいわけではありません。

〇 残念なことに防水ではありません。

〇 5.5インチなので、手が小さいとこのサイズは大変。

なので、サイズダウンした5.2インチのZenfone4 Max がいいのかも。
バッテリーは4100mAhと少なくなります(待機が37日とウェブ検索が21時間)

 


ただ、それでもなおZnefone4 Max Proは魅力的なものが多いので

自分の旅行のお供として海外に連れていきたいと思います。